【グラレコ】グラフィックレコーディングに可能性を感じている

【グラレコ】グラフィックレコーディングに可能性を感じている

最近、仕事が忙しくて忙しくて大変な毎日を送っている

自分で言うのあれだけど、ぼくは仕事が遅いほうではなく、むしろ早いほうだ。にも関わらず毎日残業をしなければならないほど追い詰められている

そんな中でも「どうやったら仕事を効率化することができるだろう?」「この方法なら時短できるぞ!」という感じで日々”どのようにしたら業務を短縮することができるのか?”を考えている

今回、出会った「グラフィックレコーディング(以下 グラレコ)」が、ぼくの業務をさらに最適化してくれそうな可能性を感じているので記事にして残しておきたい

ではいってみよう

この記事は「グラフィックレコーディング」のやり方などを説明する記事ではありません

グラフィックレコーディングとは?

「そもそもグラフィックレコーディングってなによ?」

というひとのために少し説明させてほしい

あなたは会社の会議などの発言や文章で議事録をとった経験があるだろうか?

その議事録を、”グラフィック” や “文字” を用いてリアルタイムに記録し、全体の内容を保存する手法のことを「グラフィックレコーディング」という

ここの方法で記録すると、会議内容がイラストと文字で可視化されるので理解しやすくわかりやすいという利点があるようだ

(間違っていたら誰かツッコんで!)

日々の会議資料にグラレコが代用できる予感がする

どういうわけか、ぼくが勤務している会社は会議がアホみたい多い

えー間違いなく多いんです。日によっては、1日中会議していることだって少なくないです

それらの会議でいつも資料を作成して発表するのですが、このときに使う資料作成が辛い

会議が多いので、その分の資料を作成する必要があるのです。もう大変です

しかもいつも会議に参加しているひとは内容を理解しているのかどうかすら危うい感じ…

そこに目をつけたのだが、「グラレコ」です

通常「グラレコ」は会議内容をリアルタイムで記録するのですが、これを前もって自分の発表するデータをグラレコ化にしておけば、会議参加者にも伝わりやすいかな!と考えたわけです

会議資料のグラレコ化って可能なんですかね…

ただうまくいけば、資料作成という業務不可を減らせる可能性があるので、「グラレコ」について現在勉強中です

「グラレコ」はどこで知ったの?

「グラレコ」を知ったのは、YouTuberの平岡さんの動画で知りました

下記がその動画です

グラレコについての動画なのですが、本当にわかりやすい!!

「これは間違いなく使ったほうがいいな」と直感的に感じました

今回の目論見、「会議資料をグラレコで代用する」がうまくいかなくても、習得してて困らない技術なので勉強したいと思ったんですよね

ちょっと書籍購入して、iPad片手に修行してくるわ!!

ぼくは、まったく絵心がないので、グラレコを始められるか心配ではありますが、努力すればいつかは報われる!!と信じているので、まずは書籍を購入してiPadを使ってみて試してみようと思います

今まで「グラレコ」って知らなかったので、この歳になっても新しいことにチャレンジするということに少しワクワクしている自分もいる

まー楽しみながら修行します!!

成長したらまた記事にしてお披露目なんかできたらいいですね

では本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!!

Sponsored Links