職場にいると”言い訳”ばかりが聞こえる。まずは行動しろよ!

サラリーマンを何年もやっていると様々な”言い訳”を耳にします

何をやるにも”言い訳”。ミスをしても”言い訳”。サクッと行動する人のほうが少ない

特に職場ではよく耳を済ませてみると“言い訳の嵐”だ。”言い訳”する前に行動して素直になるのがいいと思うのはぼくだけだろうか?”言い訳”をしている時間が勿体ない!とは思わないの?

“言い訳”ばかりする人はどんな気持ちなのかを考えてみる

 

“言い訳”をする人は自分が正しいと思っている

自分が「正しい」とか「完璧」と信じている人は”言い訳”をします

仕事でミスをしたとしても自分が”正しいこと”をしているから自分は悪くないんです

むしろ他人のせいにしてきます。「売上が上がらなかったのは○○がやらなかったからだ!」といった具合です。すげープライドが高い人

 

“言い訳”する人は嫌われたくない

誰でも人に嫌われるのは嫌ですよね?

“言い訳”する人は嫌われたくないんです。だから全否定までしなくても「ぼくだけが悪いわけではない!」とアピールをしてくるわけだ

人は”承認欲”を心地よいと思ってしまうので、それを満たそうと少しでも”言い訳”で塗り固めていくわけ

 

“言い訳”をする人は素直じゃない

そもそも”言い訳”をする人素直じゃないんです

ミスを認めると敗北感があるので、言い訳をしてカバーするんです

 

といった感じでサクッと”言い訳”をする人の気持ちを紹介しましたが、永遠に”言い訳”をする理由がかけそうなのでこのくらいにしておきます

 

 

人間はやらない理由を探すのが上手

これはほとんどの人が該当する

「人間はやらない理由を探すのが上手」なんです

なのに”やる理由”を探すのは下手くそなんですよね〜

この物事を”やる理由”を探すのが上手な人は人生で成功している人です

先日、「やりたいことを行動に移せないあなたに!「5秒ルール」で改善します」という記事も書きましたが、まずは行動にすること!

 

よく職場の研修等で「PDCAサイクル」という言葉を耳にしますが、PDCAサイクルにこだわると”仕事”が遅くなります。過去に振り返りに縛られるからです

それなら”未来へ”のアドバイスをもらったほうが有意義です。(たしかFFAプロセス)

行動しながら改善していけ!ってことですね

 

Sponsored Links

カテゴリー