デスクワークを1年してわかったメリットとデメリット

デスクワークを1年してわかったメリットとデメリット

ぼくは、もともとデスクワーカーではない

家電量販店や携帯ショップなどで主に接客をしていた

そんなある日のこと、ブログやパソコンの知識が買われ、ネット広告やサイト運営などを運営する業務を1年前から行っている

立ち仕事がメインだった男が、いきなりデスクワークがメインの男となったのだ

 

今では一人前のデスクワーカー

ほぼ人生初めてといっていいデスクワークをして、1年が経過したので『デスクワークを1年してわかったメリットとデメリット』なんかを語っていきたい

 

そもそもデスクワークの仕事とは?

デスクワークというのは、主に机に向かってパソコンでポチポチ、カタカタするお仕事

デスクワークの仕事内容もさまざまで、

事務系の人も入れば、ぼくのようなサイト管理や広告管理の人もいるだろう

営業で外回りしている人や店舗で最前線で働いている人に比べて楽そうに見えるが、決してそんなことはない(最初は、ぼくも楽かと思っていた)

 

実際に、

毎日毎日、デスクワークをしているとわかる

辛いときは、本当に辛いです

まーどんな仕事でも、辛いときは辛いか…

でも

デスクワークの辛さって

なかなか伝わりにくいと思うんだよね〜

 

ちょっと前置きが長くなってしまった

では、続きをどうぞ!!

 

デスクワークのメリット

デスクワークのメリット

ずっと店舗で最前線で働いてきた、ぼくがデスクワークを1年やってきてメリットに感じたことをひとつひとつ紹介する

デスクワークのメリット
  • 好きなときにトイレに行ける
  • ひとりで仕事をしているので気楽
  • 体力的な負担は少ない
  • 仕事をしやすいようにデスクの上やパソコンの中身をカスタマイズできる
  • パソコンスキルがオートであがる

 

好きなときにトイレに行ける

ぼくにとって、『好きなときにトイレに行ける』のはすげーメリット

なんとういか、歳のせいなのか

トイレがすごい近いんですよね〜

お昼休憩後とか、水を飲んだあとなので頻繁にトイレにいってます

接客業じゃお客さんの入りによって行けるタイミングがあるから、ここは大きなメリット

 

ひとりで仕事をしているので気楽

デスクにはひとりしか座れないし、チームで仕事をしていたとしても、自分で行う作業は決まっているから、ほぼひとりで仕事をしている状態

これが気楽で仕方ない

サボることは決してしないし、仕事が終わらないと残業となるが、それでもひとりでたんたんと仕事をしているのは心地が良い

 

体力的負担は少ない

机の上でパソコンをカタカタしているだけなので、

体力的負担は、ほぼないと言ってもいい

店内を走り回ることもしないし、力仕事もない

汗をかくようなことはまったくない

 

仕事をしやすいようにデスクの上やパソコンの中身をカスタマイズできる

自分だけの机、自分だけのパソコンで仕事をするので、

仕事をしやすいように自分好みにカスタマイズをすることができる

店舗業務だと『他の人が使う』ことも想定して作業を行う必要があるが、それがまったくない(デスクワークでも業種によるかも…)

 

パソコンスキルがオートであがる

毎日毎日、嫌でもパソコンを触って仕事をしているので、嫌でもパソコンスキルがあがる(あがらない人もいるけど)

いかに効率良く、工程を少なく作業するかを考えていれば自然とパソコンスキルがあがるのはデスクワークの素晴らしいところ

 

 

デスクワークのデメリット

デスクワークのデメリット

デスクワークのメリットだけ聞くと、

「デスクワークって楽じゃね?」

となると思うが、決してそんなことはない!

ここからは、ぼくが感じたデスクワークのデメリットを語っていく

デスクワークのデメリット
  • 腰がすげー痛くなる
  • モチベーションを保つのが辛い
  • 職場の人といざこざがあると空気が悪い
  • 日本語が喋れなくなる

 

腰がすげー痛くなる

え〜

マジで腰がヤバいことになります

だってずっと座りっぱなしで作業をしているんですよ?

そりゃ〜腰も悲鳴をあげます

最近だと「スタンディングデスク」なんて言葉ありますが、別に職場では、そんな煽りを受けてないので、

デスクチェアにインしています

まだ腰だけならいいんですが…

 

モチベーションを保つのが辛い

わりと毎日、同じようなことの繰り返しなのでモチベーションを保つのが辛いですよ

新しい企画で作り上げるときは楽しさもありますが、1回出来上がっちゃうとまた同じ日の繰り返し…

仕事の成果や結果も見づらいとこがあるので、モチベーションの維持は辛いです

 

職場の人といざこざがあると空気が悪い

ケンカとまではいきませんが、

意見の食い違いから職場の空気が悪くなって働きづらいことってあるじゃないですか〜

デスクワークの場合、モロに影響を受けます

そういう空気のときって働きづらいんですよね〜

しかもデスクワークの人って自分の席で仕事をするしかないので、外に出ることもないですしね

 

日本語が喋れなくなる

これは、ぼくだけでしょう

え〜

日本語が喋れなくなります

日頃からパソコンでカタカタしているだけ!

そして、職場でおしゃべりをするわけではないので、たまに発言や意見を言おうと思うとうまくしゃべれないときがあります!!

人との雑談ってマジで大事

 

 

1年デスクワークしたけど、まー楽しいよ

1年間デスクワークをして経験したけど、

ぼくにとっては、デスクワークは楽しい仕事です

腰は痛くなるけど、

 

そう

腰が痛いのが1番辛いのよ

 

椅子から立ち上がるときも座るときも

バッキバッキですよ

 

そんな感じで今までの人生でデスクワークをしたことない人が1年間デスクワークして感じたメリットとデメリットはこんなところ(本当は家で仕事したい)

 

これから

「転職してデスクワークするぜ!」

なんて考えている人の参考にでもなれば嬉しいです

 

Sponsored Links

カテゴリー