仕事がヒマなときあなたはどうする?〜ヒマなときの時間の潰し方〜

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

サラリーマンの僕は当然ながら毎日仕事をしているわけだが、ときに仕事が非常にヒマなときがある。

どんな仕事でもあるピークを過ぎるとかなりヒマな時間ができることがあると思うが、皆さんはそんなときどんなことをして時間を潰しているだろうか?

本日は、僕が考えられる仕事でヒマなときの時間の潰し方を紹介しようと思う!

①新しい業務を覚える

会社の業務を全てこなせる人材なんてほとんどいないと思う。

ヒマな時間が出来たら自分の部署以外の仕事も積極的に覚えれば後々いいことがあるかも!

②Officeソフトで色々資料作りをしてみる

Excel・Word・PowerPointとOfficeソフトはあるが、何となく使っている人も多いのではないだろうか?

Officeソフトを使う技術をひとつでも多く覚えられば今後仕事が忙しくなったときにも役に立つかも!

③掃除、整理整頓をする

せっかくヒマな時間があるのであれば普段から使っている業務部屋ぐらいは掃除してみよう。

掃除することで気持ちもリフレッシュされ仕事にも意欲が増すだろう。

パソコン内のデータ整理でもいいかもしれない。

④職場の人とおしゃべり

ヒマなときにしか出来ない!

普段、中々お話しないような職場の人とお話してみてもいいかもしれない。いつもとは違う職場にみえるかもしれない。

⑤自分の仕事を見直してみる

普段行なっている自分の業務が本当に効率的なのか?を見直してみてもいいかもしれない。

見つめ直すことによって無駄な部分を省けることがあるかも!

⑥公休日を確認して予定を立ててみる

会社員でも休みが安定しない人もいる。

自分の公休日を確認してスケジュールを組み立ててみてもいいだろう。

きっと充実した休みになるだろう。

⑦ネットをしてみる

何もする気が起きないならただひたすらネットをしてみるのも手だろう。

ネットサーフィンをしていることは仕事中にはよくないかもしれないが、周りに最大限警戒しながらこっそり気分転換してやろう!

⑧読書する

マンガではない本を読書してみてもいいかもしれません。

本を読むことによって仕事で活用できる知識があるかもしれないですよ!

本はとくかく読みまくりましょう!

⑨思い切ってゲームをしてみる

今やほとんど人はスマホを持っています。

こっそりスマホのアプリゲームを楽しんじゃってもいいかもしれません。ただあまり熱中しすぎると上司にバレて怒られるので程々に・・・

⑩瞑想する

何にも手を付けずに瞑想。

何も考えない時間も人には必要ですよ!

普段使まくっている脳を少し休ませてあげましょう!!

まとめ

仕事がヒマになると何か時間を潰すことを考えがちですが、せっかくなら有効に時間は使いたいものです。

上記例は僕の経験したリストではあるのですが、項目によっては上司に怒られることがあるのでその辺は自己判断でお願いします!

Sponsored Links