連載シリーズ1「ヘッドホンの重要性〜故障〜」

当ブログでの連載シリーズ第三弾となる今回のお話

先日に「愛用のワイヤレスヘッドホンが破損!?悲しすぎる・・・次はどうしたらいいものか?」という記事を執筆したのだが、物語は先月の仙台出張中にまで舞い戻る

 

作業中のヘッドホンは必須

主に自宅の作業環境のお話になるのだが、愛用している15インチMacBook Pro。そしてHHKB BTを使い仕事やブログを執筆している

ここで外せないもうひとつのアイテム。それがヘッドホンだ

2年前ぐらいに「SoundPEATS」からご提供頂いたワイヤレスヘッドホン A1(販売終了)を愛用していたのだ

音に関しての知識はあまりないが、ヘッドホンの良さぐらいはわかっているつもりだ

15インチでの作業中は常にヘッドホンを装着し、好きな音楽をYouTubeでひたすら流したりして作業に没頭している

出先ではヘッドホンをほぼ使わないのだが、自宅での作業ではあって当たり前のものとして愛用していたのだ

 

悲劇は突然に・・・

その日も一日の業務を終え、慣れない仙台の街を自宅へと歩いていった

会社が借りているマンスリーマンションに到着し、部屋着に着替え、いつも飲んでいるカフェオレを用意し15インチの前に座った

そして毎日の週間といってもいい。いつものヘッドホンを装着し、当たり前のようにYouTubeを再生したのだ

そこで発覚した悲劇・・・

 

・・・

 

・・

 

 

聞こえない・・・

 

・・・

 

・・

 

 

全く聞こえないわけではなく、両耳から音源が出ている感じが全くしないのだ

確認してみると片耳から音源が出ていない

 

ワイヤレスヘッドホン A1はBluetooth接続も出来るのだが、僕はヘッドホンの充電が少しめんどくさかったり、Bluetooth接続だと音源が悪かったりすることからケーブルで直接15インチと接続して利用していたのだ

ケーブル接続することによってヘッドホンの充電を気にすることもないし、15インチにケーブルを接続するだけなので、たいした作業でもない

 

片耳から音源が出ないことなんて初めてなので、何が原因かわからないが、いろいろと検証をしてみた

 

充電してワイヤレス接続してみたり、15インチを再起動してみたり、ケーブルを買いなおしたりと・・・

 

ただどの方法も「片耳から音源がでない」という原因を解消するものではなかった

 

頭の中である言葉思い浮かべる

 

「あっ・・・これ故障だ」

 

たった2年。されど2年。愛用している僕のガジェットがひとつ手元から離れてしまったのだ

 

 

〜次回予告〜

愛用していたワイヤレスヘッドホンの突然の故障

今まで当たり前だと思っていた「もの」が無くなる恐怖

僕はこれからどうするのか?

続きをお楽しみに!!

 

※続きはこちら

 

 

SPONSORED LINK