Macのキーボードカバーにはこれ!「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」を1年以上使った汚れ具合

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

1日の大半をMacの前で過ごすほどMacを愛している。僕が現在愛用しているのは15インチ MacBook Pro(2016)だ

Touch Barが搭載した初代モデルとなる。それ以前にもMacBook AirやMacBookと常にMacと共に人生を歩んできたのだが、Macユーザーに特にオススメしたいキーボードカバーがある

それが「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」だ

すでに1年以上利用しており、今も現役で使えている。本日は「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」を一般的な使い方でどのくらいの汚れ具合になるのか?や使い勝手なんかも伝えていこうと思う

1年以上使った「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」

ではまず1年以上使った「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」の汚れ具合を見ていこう

 

当時は透明のクリアな感じのキーボードカバーだったが1年以上使うとさすがに白い汚れが目立ってくる

 

利用頻度が少ないTouch Barですらこんな感じだ

 

キーボードカバー汚れに集中して見ていると自分の指がどれだけ汚いんだ!ってだんだん悲しくなってくる

ただ1年以上使い込んでいるにもかかわらず、特にタイピングのしづらさを感じたりすることはなかった

気になるのは白くなっている汚れ?だけだ

「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」はキーとキーの間に透明な両面テープで固定するキーボードカバーなのだが、1年以上経過した今でもディスプレイを開く時にキーボードカバーがくっついてくる!なんてこともなく非常に優秀だ

 

キーボードカバーとしては高価

一般的なキーボードカバーとなるとだいたい1,000円前後で購入できる製品ばかりだが、「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」は一味違う価格だ

現在(執筆時)Amazonにて3,024円。ちょっとしたモバイルバッテリーを購入できるぐらいの価格となっている

「キーボードカバーに3,000円なんて…」と思う方は多いと思う(実際に僕もそうでした)

ただ1,000円ぐらいのキーボードカバーとは比較にならないぐらい「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」はかなり優秀だ

これはもう使ってみてくれ!としか言えない

 

大事なMacだからこそ。ちゃんと保護したい

MacBookや2016年に発売したMacBook Proシリーズはこぞってキーボードがバタフライキーボードだ

バタフライキーボードが登場してからというものバタフライキーボードの隙間にホコリが入ってキーが効かないや反応がない!といった話がある

全部のモデル全てがそうではないと信じたいが、せめて自分が使っているMacぐらいは自分で出来る保護をしたほうがいいだろう

 

キーボードカバーをつけると打鍵感が悪くなるような話もあるが、ここは実際にユーザーが使うことによって感じ方は違ってくるだろう

ちなみに僕は「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」を使っていても打鍵感が悪いとは感じなかった

 

そろそろ買い替えも検討している

「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」はキーボードカバーとしてはかなり優秀。次にキーボードカバー何を買うの?と聞かれれば迷わず「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」と答えるだろう

「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」を装着して1年以上。そろそろ買い替えも検討している

先程の写真でもお見せしたように、さすがに汚れが酷くなってきたな〜と感じているので買い替えを検討している

次に僕が購入するときはもちろん「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」を選択するだろう

 

Sponsored Links