【レビュー】2週間「12インチ MacBook 2015年モデル」を使ってみて!

どうも!こんにちは!!

最近自宅の扇風機の調子が異常に悪くて買い換えるか検討しているHIRAMA(@hiramarilyouiti)です。

現状、僕は「MacBook 12inch」2015年モデルを7月中旬あたりから使用している。

本日は、2週間を使ってみた感想を書いてみようと思う。

 

キーボードは思ったより打ちやすい!

IMG_0389

今までずっとMacBookAirを使っていた僕にとってMacBookのキーボードはかなり異常に見えた。他の色々な方のレビューみて慣れれば大丈夫とかいいことが書いてある。

そして実際に展示機のMacBookを触りにも行ってみたがやはりちょっと使いづらい気がする。ただ今回たまたまMacBookを入手する機会があったので実際に使うことできると思い、思い切ってMacBookAirで利用しているポジションをMacBookに置き換えてみた。

やはり最初はかなり打ちづらかった。タイピングをしていてもミスが多いし誤字も多い(自分の力量問題かもしれないが・・・)

だが毎日ブログを書いているうちに慣れちゃうんですね・・・

気づけば苦なくMacBookAirのように打込むことができている。

よって僕もMacBookのキーボードに関しては慣れれば全く問題なく使うことができると感じました。

 

「タイプC」ひとつだがそれはそれでOK!

IMG_0390

MacBookの懸念されているひとつである。ポートが「タイプC」ひとつのみ。

2週間ほどMacBookを使ってみたが、ここに関しても僕の使い方には問題がなかった。普段から特にUSBポートを多様することはなかったので特に端子が沢山必要ということはなかった。

個人的に嬉しかったのが「タイプC」になってくれたことで充電が容易になったことだ。MacBookAirやProの充電アダプタって結構サイズが大きいんですよね・・・

ただこのMacBookの場合だとそんなにサイズも大きくないですし、しかもモバイルバッテリーでも充電が可能がかなりメリットですよね!

サイズ、軽さが正義!

IMG_0392

写真は「ひらくPCバッグmini」に入れているMacBookです。

やはりMacBookの最大の売りである。軽さ、サイズ。MacBookってかなりコンパクトなんですよね。

MacBookAirを毎日持ち歩いてた僕に取ってMacBookになったからといって持ち運びの重さは変わらないかなと思っていた。実際は本当にそんなに変わらないですし・・・

ただやはり気持ちの問題もあるのか重さの違いがわかります。(実際はかわらないだろうけど)

そして謎の優越感に浸っております。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー