キーボードカバーはやはり「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」が間違いない!Macユーザーならチェックしといて!

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です

僕は15インチ MacBook Pro(2016)を愛用しているのだが、キーボードに埃やゴミが溜まって故障につながらないようにキーボードカバーを装着している

数あるキーボードカバーの中で僕がお気に入りで愛用しているのが「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」だ

本日は「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」の魅力を再び語っていきたい

moshi Clearguard MB with Touch Bar

 

パッとみた感じは普通のキーボードカバーと遜色なく、むしろ普通のキーボードカバーより少し高い金額なので手がだしづらいイメージが強いのだが、それだけの魅力が「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」には詰まっているのだ

通常のキーボードカバーだと15インチのディスプレイを閉じた後に問題が生じることがある

再度、15インチを使用しようとディスプレイを開けると、通常のキーボードカバーだとディスプレイにくっついてしまい、いちいちキーボードからキーボードカバーが剥がれてしまうのだ

当初はキーボードカバーなんてこんなもんなのかな〜と半ば諦めかけていたときに出会ったのが今回紹介するキーボードカバー

なんとキーボードカバーの背面に両面テープが用意されているのだ。両面テープがあるのはキーとキーの間なのでタイピングに干渉することもない

キーボードカバーに両面テープがついているだけ!と言えばそうなのだが、この発想がすごいと思いませんか?

両面テープがあるおかげで、いちいちディスプレイにキーボードカバーがついてこないのだ

むしろそれだけ!それだけだが、これが一番大事なのではないか?と僕は思う

両面テープがあるとなると装着に苦手意識がある方もいると思うが、キーボードに装着させるときは普通のキーボードカバーのように装着すれば特に問題ない。初めての僕でもわりとカンタンに装着することが出来たので、失敗することはないだろう

キーボードカバーなんて当たり前の製品しすぎで特にこだわりなく購入する方も少なくないと思うが、「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」は本当に他キーボードカバー製品との差がハッキリわかるぐらいなので、ぜひ試してみて欲しい!!

SPONSORED LINK