SoftBank・au!「ユニバーサルサービス料」を値上げするぞ!

ども!こんにちは!!

ガジェットが大好きで通信費貧乏のHIRAMA(@hiramarilyouiti)です。

SoftBankとauが「ユニバーサルサービス料」を値上げすると発表がありました!

「ユニバーサルサービス料」とは??

そもそも「ユニバーサルサービス料」ってご存知でしょうか??

スマホの明細とかよく見るとこの「ユニバーサルサービス料」ってのをしっかり取られています。

これは電話番号を持つものは必ず発生する料金なので、

スマホ、携帯電話はもちろんのこと。

固定電話やセルラータイプのタブレット。

実はPocketWiFiなんかもこの「ユニバーサルサービス料」ってのが発生してます。

だいたい半年毎ぐらいのスパンで料金が変動するもののようです。

何年か前はひとつの電話番号あたり7円/月だったりしましたが、現状は2円です。

そぅ「ユニバーサルサービス料」と言ってもそんな100円や200円取られるものではないです。

ではこの「ユニバーサルサービス料」はどんなことに使われているのか??

主には下記の通りです。

 

◯公衆電話の維持費

◯110番や119番の緊急通話代

 

これらの費用を日本国民のみんなだそうね!ってのが「ユニバーサルサービス料」です。

2円や3円なんて大した金額ではないかと思いますが、知ってるのと知らないとでは気持ち的に違うと思うので頭の隅っこにでも覚えてた方がいいかもしれませんね!

スクリーンショット 2016-04-20 0.14.14

 

7月の利用分から値上げ!

「au」と「SoftBank」が7月利用分から現在2円のところを3円に値上げしているとしている。

これはこから契約するユーザーはもちろんこと、現在契約中のユーザーの「ユニバーサルサービス料」が1円ではあるが値上げされる。

ちなみに「DoCoMo」は検討中とのこと。

 

まとめ

携帯電話の明細こそあまり見ないものなんですが、

「ユニバーサルサービス料」ってなんなんだろうとは思ってました。

ただ内容をよく調べるとかなり重要な役割を果たしているんですね!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA