「MacBook Air」が次回からラインナップから消えてしまうかも!?

ども!こんにちは!!

Macが大好き過ぎてどこにでも持ち歩いているHIRAMA(@hiramarilyouiti)です。

もう4月ですね・・・

今度のWWDC2016ではなんとMacBook Airが廃止されるのでは?

という話があるようですよ!

長年使っているからこそ・・・

僕が愛用している「MacBook Air 13inch」はLate2013年モデル。

ちょうどバッテリーの持ちが10時間になった頃に買い換えたMacBook Airです。

そんな愛用しているMacBook Airですが、今年で3年目・・・

そろそろ買い替えを考えていたのですが、まさかのMacBook Airの廃止の話。

かなり大好きなMacBook Airがまさかラインナップから消えるなんて夢にも思ってませんでした。

スクリーンショット 2016-04-14 0.06.31

仕方ないとこもあるのかな?

たしかに「MacBook」が発売してからは薄型で軽いとなれば「MacBook Air」ではなく、現状は「MacBook」です。

「MacBook」の問題点としてはCPUが弱かったり、タイプCポートが一つしかなかったりと不憫な点がありますが、

こういう問題に関しては時間が解決してしまいそうな内容ですよ。

仮に「MacBook Air」が進化したとすればそれは逆に「MacBook」の進化した姿とかぶるのではないかと勝手に思っています。

そういうことなのであれば実は結構妥当なとこなのかもしれませんね!

 

次回のMacはどうしよう?

今度のWWDC2016ではいったいどんなMacが発表されるかは楽しみだが、

MacBook Airがもしラインナップから消えるのであれば僕が今、使用しているMacBook Airが再起不能になるまで使っていこうと思う。

もし凄まじく惹かれるMacが発売するのであれば目移りするかも!

 

まとめ

「MacBook Air」と言えば2008年に初登場し凄まじく薄いMacということでかなりビックリしましたが、

ついにその姿もAppleから消えてしまうとなると少し悲しい気持ちになりますね。

リーズナブルな価格で購入できてそれなりにスペックもあるのに残念です。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA