Safariのタグを複数開いたときに見やすくする方法!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

MacやiPhoneを使ってインターネット検索をするとき、皆さんは何を使っていますか?

Chrome?Safari??Yahooアプリ???

インターネット検索できるアプリは多々ありますが、僕は昔からSafariを愛用している

iPhoneやMac、iPadもSafariだ

Safariをしばらく使っていると、タブがどんどん増えていき「どのタブがどれだろう?」ってことになる

今回はタブを複数開いたときに見やすくする方法をお伝えしよう

 

Safariを2枚開いて作業をする

僕は記事を書くとき15インチ MacBook Proのディスプレイの広さを生かしてよくSafariを上記のように2枚開いて作業をすることが多い

左がWordPressでの執筆、作業画面。右が検索や参考記事の表示だ

こういう使い方をすると自然と右Safariのタブがどんどん増えていくのだ(いろいろ調べ物もしながらだから)

気づくとタブがギュウギュウ状態になっていく

 

タブが詰まってる

Safariのタブを何個も開くとこんな感じになる

現在、開いているタブのとなりのタグなんかはもう何のタブだかよくわからないことになっている

これでは何のためのタブなのかよくわからない

 

横スクロールで解決!

意外にカンタンな方法でこの問題を解決することができるのだ

カーソルをタブの方に持っていき横スワイプするだけ!

そうするとギュウギュウに詰まったタグのタイトルを確認することができるのだ

 

上記のような感じでタブの横スワイプするだけでタブのタイトルを確認することができる

これならいちいち見たいタブに辿り着くまでタブの切り替えをしていく必要もないのだ(めっちゃ便利!)

 

Safariを使っているなら覚えておいていい小技!

これからMacを購入しようと思っている方でSafariを使うのであれば覚えといたら損しない方法です

僕も最近までは見たいタブを見るためにギュウギュウに詰まったタブを一生懸命クリックしてタブを切り替えようとしてました

この方法を知っているだけでSafariを使うのがもっと楽しくなり、作業効率にも繋がりますよ!ぜひお試しあれ!!

Sponsored Links

カテゴリー