iPhone 11ではなく、11インチ iPad Pro を買いました

以前から「iPadを新調したい」と思いiPadに対しての悩みの記事をあれこれと執筆してきました

いいタイミングも重なり「11インチ iPad Pro」を購入することが出来ました!

「iPhone 11じゃなくてiPad?」「もうすぐ新しいiPad Proが登場するんじゃないの?」といろいろな声が聞こえてきそうだが、購入した理由などを語っていきたい

新型「iPhone 11」で盛り上がっている中。僕はiPadで悩んでます

15インチ MacBook Proと一緒に持ち歩きたいiPadのモデルとは?

11インチ iPad Proを購入した理由

11インチ iPad Pro、2018年11月7日に発売開始したモデル。発売から約1年が経過し新しいモデルが登場するのでは?というタイミングで購入したのだが、このタイミングで購入した理由はいろいろとある

iPad OSが使いやすそう

今まで僕は「iPadで仕事やブログも全部こなせたらお手軽だしカッコいいな〜」とずっと夢見ていて、何度もチャレンジしている。ただそれと同時に何度も挫折もしているのだ

最終的に行き着いた先が「iPadは割り切った使い方をする」ということ。たしかにiPad=MacではないのでMacと同じことを求めるのはナンセンス。なので割り切った使い方すれば活躍させることが出来るのだ

新しく登場した「iPad OS」。ならばこちらも新しいiPadで迎えるべきだと考えたのだ

割り切った使い方で12.9インチ iPad Proを活躍させれるようになりました

お手軽に持ち運びたい

今まで愛用してきた12.9インチ iPad Pro(第2世代)。ディスプレイサイズが大きくとても作業は行いやすかったのだが、お手軽に持ち運びができるのか?と言われると必ずしも首を縦に振りづらいだろう

11インチサイズなら多少、サイズダウンしたもののディスプレイサイズも特に文句ないしコンパクトなので荷物にもならない

Type−C 対応にしたかった

以前に「手持ちのガジェットの充電端子を揃えられたら幸せなのにな〜」で記事にもしたのだが、手持ちのガジェットをひとつの充電端子規格に合わせたかった(iPhone 11を購入しない理由のひとつでもある)

Type-C、Lightning、microUSBと愛用ガジェットは全ての端子がバラバラ。少しづつでもいいのでType-Cに寄せたかったので、11インチ iPad Proを選択した

手持ちのガジェットの充電端子を揃えられたら幸せなのにな〜

Apple Pencil(第2世代)を使いたかった

また今度記事にするが、最近iPadでイラストを描くことにハマっていてどう考えてもApple Pencilの第1世代より第2世代のほうが生産性が高いな〜と感じていた

しかも第2世代はiPad Proの側面に磁力でくっつくんですよ?これで持ち運びしづらいわけないじゃないですか!!

絶対使ってみたかったApple Pencil(第2世代)

11インチ iPad Proのモデル

僕が購入した11インチ iPad Proのモデルだが、ソフトバンク版のセルラーモデル。ストレージ容量は256GBだ

タイミングや運の要素も絡み、iPad mini 5ぐらいの価格で購入することが出来たので即決で購入した

もしかしたら来月ぐらい新しいiPad Proが発表されるかもしれないが、噂となっているトリプルレンズ搭載のiPad Proは僕には不要なので11インチ iPad Proで僕は十分なのだ

iPad OSと11インチ iPad Pro

「iPad OS」や安価に購入できるタイミングが重なり11インチ iPad Proを購入した

今後は再び何度もチャレンジしている「iPadで仕事やブログができるのか?」を試していきたい

iPad OSがリリースされマウスを接続したりと今はいろいろと試している段階ではあるが、感触はそんなに悪くない気がする

ちょっと遅れた11インチ iPad Proの購入だが、これからも気づきなどあればどんどんiPadに関しての情報を更新していこうと思う

Sponsored Links

カテゴリー