新型「iPad Pro」が気になってしょうがない!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

先日のAppleイベントにて発表された製品のひとつ「新型 iPad Pro」。これが気になって気になってしょうがないので、当ブログでも取り上げてみる

12.9インチ iPad Pro(第2世代)を今年購入したばかりの僕としては見て見ぬふりをすることが出来ないぐらいのiPad Proが登場した

 

 

噂どおりホームボタン廃止

iOS12あたりからiPadのUIが多少変わったことからこのデザインは噂されていたが、実際に発売となると気になってしょうがない

ベゼルレスまではいかないが、ほとんどない状態だ。心なしかAndroidタブレットにも見えなくもないが・・・

ある意味、1番いいデザインでiPadが生まれ変わったということだろう

 

 

サイズは2種類

サイズは2種類だ。今回、新しいサイズとして11インチ iPad Proが登場している

ベゼルをカットしたことにより従来の10.5インチ iPad Proの面積を損なわずにディスプレイサイズを大きくしたような感じだ

12.9インチ iPad Proに関しては本体自体のサイズが少し小さくなっている。12.9インチ iPad Proなのだが、コンパクトさが少し出てきた感じだ

 

 

ストレージに1TB!

ついにiPadもここまできたのか・・・と関心させられる

ストレージの選択肢に1TBがあるのだ。1TBものストレージをいったい何に使うのだろうか?僕には使い切れない

ちなみに僕が愛用している15インチ MacBook Proはストレージ500GBなので、下手したらそのへんのMacBookシリーズよりストレージ容量が多いということになる

 

 

タイプCに対応

今年登場した「iPhone XS/XS Max」「iPhone XR」はLightning端子対応だったので、iPadにタイプCの対応は無いだろうな〜と勝手に思っていたのだが、まさかのタイプCに対応した

ちなみにiPadからiPhoneを充電する!なんて使い方も出来るようになったとのことだ。これは単純に嬉しい

 

 

フルカスタマイズだと値段が大変なことになる

いつも新製品が登場するとやってしまうのだが、Apple Online Storeで盛るだけ盛ってみると大変な金額なることがわかった

12.9インチ iPad Pro+WiFi Cellular+1TBにするだけで200,000円を超えるのだ

これにApple Care+やSmart Keyboard Folio、新型Apple Pencilを追加で購入となるとMacBook Proが余裕で購入できるぐらいの価格になるのだ

 

iPadで仕事をしようと思えばできる。できるんだけどやっぱ作業はMacの方が捗ってしまう(僕の場合は)

日頃からiPadをメインとして仕事に使っているユーザーにとってはそんなに高く感じないかもしれないが、僕のようにサブ機の立ち位置にiPadがある場合は少し悩まされてしまう価格だ

 

 

まとめ

当時、12.9インチ iPad Pro(第2世代)を購入するタイミングで「今年は新しいiPad Proが登場するかも!」って噂はありました

それでも別にいいや〜と思い12.9インチ iPad Pro(第2世代)を購入したのですが、実際に登場されるとこれまた欲しいんです!

あ〜デザインの一新はあるかもしれないが、まさかSmart KeyboardとApple Pencilも一新されるとは・・・

価格もさることながらついにiPad ProがProになったってことですね!

あ〜気になって気になってしょうがない!

 

 

SPONSORED LINK