ドライブレコーダーを初めて買いました。ちょっとした豆知識を披露

最近、ニュースで煽り運転やら老人の運転の事故が目立つの「付けてたほうがいいな〜」と前々から考えていたドライブレコーダーを購入しました

ことの発端はジェームズのチラシでドライブレコーダーの安売りをしていたからです(ん〜実に庶民的!)

それなら本格的に雪が降る前にドライブレコーダーを搭載したほうがいいな〜と考え安売りチラシを大事に抱え近場のジェームズへと向かいました

 

ドライブレコーダー付けてなかったの?

今まではちゃんとしたドライブレコーダーではなく、GoProのような小型カメラを設置していました

数年前から使っていたので、もう設定等が出来ずひたすら録画する仕様となっています

残念なことに挿入したSDカードを取り出すことが出来ない。日付が2015年から変更が出来ないという素晴らしい機能を持っているため、このまま事故っても何も役に立ちそうにない

シガーソケットからカメラまでの配線がダラッと垂れている状態なので見た目的にも悪かったのだ

 

HDR-751G

購入したのは「HDR-751G」というドライブレコーダー。価格は20,000円ぐらい

当初、安売りチラシに掲載されていたドライブレコーダー(たしか10,000円ぐらい)のを購入しようとしたが、新設な店員さんのお話聞いた上でこの機種を購入した

ドライブレコーダーなんて人生で初めて購入するので、どれがいいのか全くわからなかったが、個人的にはいい買い物をしたと思う

ちなみにドライブレコーダーには大まかに3パターンの種類が存在するようだ

①前後にカメラがあるタイプ

ドライブレコーダーはフロントにしかないモノ!と勝手に思っていたが、実は後ろにも搭載出来るモデルがあり、後ろからの煽り運転を撮影することができる

 

②360度撮影できるタイプ

これが1番驚いた。ドライブレコーダーで360度撮影出来るものがあるんですね〜横から幅寄せにも対応できるようですよ。ただデメリットは360度撮影を頑張ってるせいで前後の映像でナンバープレート等の判断は難しいようです

店員さんに撮影例を見せてもらいましたが車内天井から魚眼レンズで撮影している感じ

 

③フロントカメラタイプ

一般的なドライブレコーダー。これを搭載しているの方は多いのでないだろうか?上記2点との大きな違いは視野角が広いとのこと

 

最初は前後にカメラがあるタイプでもいいな〜と思ったのだが、結局一般的なフロントカメラタイプにしました

一般的な僕には一般的なフロントカメラで十分なのです

キレイに明るく撮れるなど機種によって様々でしたが、価格が高くなるほど画素数があがるのでキレイに撮影できるんですよね〜

その中でもひとつビックリした情報があったので紹介したい

 

ドライブレコーダー長年使うと時間がズレてくる

僕が「HDR-751G」を購入した理由のひとつにもなっているのがコレ!「ドライブレコーダー」って長年使うと時間がズレてくるんですって!(店員さんが言ってた)

なので2〜3年したら日付を確認したらいいとのことです…

ただ皆さん。チェックしますか?ドライブレコーダーの日付!!

僕はチェックしない自信があります!

なら日付がズレないドライブレコーダーにすればいいんじゃないか?

そのとおり。それがあるんです!

ドライブレコーダーにGPSを搭載しているモデルは日付、時間を電波時計のように調節してくれるのでズレることがないんですって!

そう。GPS搭載で1番安価なモデルが「HDR-751G」だったんです

 

ドライブレコーダーひとつでちょっとした安心が買えるのでまだ未搭載の方はぜひ検討してみてくださいね!

ちなみにこの時期に買いに行くとタイヤ交換ラッシュのせいでかなり待たされました〜

 

 

Sponsored Links