Amazon充電式ニッケル水素電池がいい感じだ!〜HHKB BTの電池に最高だ〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

日々、僕が愛用している製品。15インチ MacBook Pro、iPhone7PlusやiPad Pro9.7インチとApple製品を中心に愛用しているのだが、ひとつApple製品ではない製品を愛用しているものがある

 

それはHHKB Professional BT(以下 HHKB BT)である。いわずともしれた約30,000円ほどもする僕には勿体無いぐらいの高級キーボードだ

 

最近では再びHHKB BTに対しての熱が高まっており、外出先でも自宅でもハンパなく利用している

HHKB BTでタイピングが慣れてしまうと、違うキーボードが打ちづらくなってしまう・・・

 

ただHHKB BTにも弱点があるのだ。それが電池

 

かなり高額な高級キーボードにも関わらず、なぜか電池運用なのだ。せめてバッテリー充電式にしてほしかった・・・

 

前置きが長くなってしまったが、HHKB BTの電池切れのたびに乾電池を購入しててはキリがないので今回、初めての充電池を購入してみたので紹介したい

 

Amazonベーシック ニッケル水素電池

まーみてくれ!

Amazonで購入した単純な単三電池だ。自宅ではTrackpadでも電池は使用するので8本入りを購入した

Amazonでの評価もそこそこ高く星が4個。特に電池に対してのこだわりはないのでネットショッピングでAmazonを利用していることからAmazonの電池を購入

 

ちなみにこの電池、1年の保証が付いてたり、放置後でも低下しにくい放電特性が備わっているようだ

 

電池自体を普段の生活であまり使わないので電池の特徴をみてもあまりピンとこないのだが、Amazonの電池なら例え無くして買い足しがしやすいだろう

 

ちなみにニッケル水素電池の特徴としては電池容量が多いことです。

 

ニッケル水素 充電器

こちらもAmazonで購入。ニッケル水素充電器です

Amazonの電池を検索するとセットで登場したので一緒に購入しました

 

単三電池以外にも単四電池の充電も可能!(単四電池は使わないが・・・)

 

過充電を防止する機能があるようで安心して寝る前に充電することができる

 

当然ながらセット販売されているので単三電池をしっかり入れることができる

 

これから全ての電池を充電していき、HHKB BTで使っていこうと思ってる

 

電池自体が500回使用可能ということなのでHHKB BTが壊れないかぎりは今回購入した電池で大丈夫そうだ

 

しばらく安心できるだろう

 

電池の需要が低いからこそ!

最近は電池なんてめったに使うことが少なくなった

 

僕が子供の頃はおもちゃやゲーム機で電池を使用していたものだが、今やバッテリーが搭載しており、充電して使うものがほとんど

 

出番が少なめの電池ではあるが、その度々に購入しててはキリがない。使わない本数の電池はいつか使うと思っていてもそのまま忘れ去られる・・・

 

それならワンセットでも充電池と充電器さえあれば電池に困ることは無くなる

 

まだ自宅に無い方はそんなに高いものではないのでワンセット検討してみてもいいかもしれない

 

 

 

SPONSORED LINK