僕の隠れた相棒!Macを使用するときはこのマウスしかない!!

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

MacBook Pro15インチ(2016)が去年の12月から僕の相棒ではあるが、それよりもかなり前。僕が持つ全てのMac達と共に過ごしてきているマウスがいる。

それがこのマウス▼

Microsoft Mouse 3500だ!

散々記事にしているがかなりいいので再度記事にしてみた。既に4年以上は使っているかなり使い込んでいるマウスだ。

何がそんなにいいのか?

僕がこのマウスがいいと思っている理由は様々ある▼

MacBookPro 15インチ(2016)になってもやっぱこのマウス。長年愛用マウスを紹介!
こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!! MacBookPro 15インチ(201…
MacBook Airのマウスはやはりこれだな!!
どうも!こんにちは!! 毎日MacBook Airをカバンに忍ばせているHRIAMA(@hiramarilyo…

なんと言っても電池が一本動くことはもちろんだが、スイッチのON-OFFがかなりやりやすい!

片手で出来ちゃうのだ▼

ON-OFFスイッチがマウス本体のケツのほうなので親指で簡単に操作することができる。

このON-OFFがマウスの真ん中や先端にあると片手で操作ができないので使いづらさを感じてしまう。

USBレシーバを通しての接続

ちょっと散らかっているネットサーフィンとかをしているとこんな感じだ。

このマウスBluetooth接続が出来ないのでMacにUSBレシーバーを接続する必要があるのだが、MacBook Pro15インチ(2016)にはUSB端子がそもそもない

 

わざわざ変換アダプタを用意してまで使っている。

それぐらいMicrosoft Mouse3500は使いやすいのだ!!

まとめ

価格も約2,000円ほどなのでかなり安価。

安価なのに作りがしっかりしていて使いやすい、最強にコスパがいいマウスだ。

Macを使っているからMagic Mouseを使えよ!って言われることもあるのだが、唯一マウスだけはMicrosoftがいいと思う。

気になる方はチェックしてみてはいかがだろう!

SPONSORED LINK