【ワイモバイル】iPhoneの取扱をちゃっかり始めている!?

ども!!いつものことながらiPhone大好きなHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

日本で『iPhone』を取り扱っている有名なキャリアと言えば、au、DoCoMo、SoftBankですが、

今回。なんとあの『ワイモバイル』までもがなんちゃって『iPhone』販売をするそうですよ!!

『PHSからのiPhoneキャンペーン』!!

2015年5月29日から始まっているこのキャンペーン。

『PHSからのiPhoneキャンペーン』

ワイモバイルのPHSを利用しているユーザーがSoftBankのiPhone5S/5C/6/6PlusにMNPした場合にiPhoneの料金プランである。

『スマ放題』もしくわ『ホワイトプラン』

から毎月1080円を24回割引というもの!!(2014年5月31日以前)

PHSのユーザーが他社に流れないようにしているようなキャンペーンですね・・・

ただし、このワイモバイルのPHSからSoftBankのiPhoneにMNPすると今回の割引意外にも特典がある。

それは、

◯MNP時の転出料金無料

◯PHS解除料金無料

いわゆるかかる手数料としてはSoftBankへの事務手数料のみなのだ。

これがau、DoCoMoにMNPした際の条件のほうが良い場合もあるが・・・・

 

実はこれだけではない。

ユーザーによって需要も異なるが、

PHSのメールアドレスが引き継げるようだ。

ただし、WILLCOM時代のメールアドレスなので全部が全部、引き継げるわけでものないのでこれは店頭で確認が必要だ。

iPhoneでWILLCOM時代のメールアドレスが使えるならSoftBankでiPhoneにするメリットは十分にあるかもしれない。

スクリーンショット 2015-05-30 1.41.24

どこで買えるの??

SoftBankショップはもちろんのことなのだが今回のこのキャンペーンにともなって、

なんと

『ワイモバイルショップ』

でも購入が可能とのことだ。

ただしインショップ『ヨドバシカメラ』『ビックカメラ』のような大型家電量販店のワイモバイルでは基本取扱はしないとのこと。

なのでワイモバイルショップに行って『iPhone』の在庫があればその場ですぐ契約ができるということだ。

しかし、残念ながらアフターまでサポートしている様子はなく(まぁiPhoneだし)

さらにワイモバイルショップでは『iPhone6』『iPhone6Plus』のみの取扱。

そしてPHSからMNPしか手続きが取れないとのこと。

あくまでSoftBankで行うはずのiPhoneのMNPがワイモバイルショップに行っただけで契約できるようにしているようだ。

なのでワイモバイルでPHSからiPhoneにMNPしたからワイモバイルのスマホ料金で使用ができるわけではない!

 

まとめ

個人的にワイモバイルショップで話しを聞いてみた感想としてはなんだかんだで店舗スタッフさんの知識が追いついてない印象を受ける。

一つ質問するたびにどこかに確認をしに行ってしまう。

前振りがない今回のキャンペーンだがもしかしたらワイモバイルで販売する!ってのは実はそんなに強みでもないのかもしれませんね。

 

‹2016年2月27日 追記›

2016年3月4日にワイモバイルプランで申込める「iPhone5S」の発売に伴って上記のプランではショップによって異なるが、iPhone6自体の在庫がない、もしくわ受付も出来ないショップもあるようなので注意が必要ですね!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA