【ワイモバイル】『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』受付延長へ!!そして不安なこと・・・

ども!そろそろ新しい机が欲しいHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日は前回、当ブログでも紹介させて頂いた。

【ワイモバイル】の『305ZT』についてです!!

 

『使い放題キャンペーン』が受付延長になった!!

現在、ワイモバイルで販売中のPocket WiFi『305ZT』の使い放題キャンペーンが5/10で終了予定だったのが延長になりました。

語弊を招くと行けないので詳しいキャンペーン内容を補足。

①月間7G制限、3日に1G制限は存在する。

②月間7G制限の解除をするためには『マイワイモバイル』or『305ZT液晶パネル』から行う。540円/500MB毎、速度を戻すことが可能。

③キャンペーン期間中に契約すると2年間は540円/500MB毎の速度を戻すための540円を無料にするというもの(何回やっても無料だが500MB毎にしか開放できない)

スクリーンショット 2015-04-21 1.03.33

 

 

なぜ『延長』になったのかを考えてみる・・・

実際にこの『305ZT』というのは意外にも最近問題端末になってしまった。

前回の記事にも記載したのだが

【ワイモバイル】305ZT!3日1G制限がしっかり始動した模様・・・

そぅこのPocket WiFiは4月に入ってから急激に『3日に1G制限』をかけているようだ。

そして今回のキャンペーンの延長・・・・

これはなにかあると思い契約書等を確認してみた。

 

※これから話すのはかなり個人的な意見である

まずはこれを見て欲しい

スクリーンショット 2015-05-11 1.17.59

 

これは契約時に店舗のスタッフが注意事項として読み上げるものだ。

そしてこの印をつけているとこに私は特に注目をしたい!!

この印をつけているところは今回の延長した『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』の注意事項の欄なのだが・・・

最後の文面・・・

『最大24ヶ月間無料となります。』

 

ここからが個人的な考えなのだが前回にこの『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』が2014年11月1日にスタートした際に11月1日以前に305ZTを購入したユーザーに対してもキャンペーンが対象になっているという点だ。

305ZT自体が発売されたのは2014年10月3日だ。

ということは305ZTは購入時期関係なく現在契約しているユーザーは全員『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』の対象になっているということ。

そしてこの『注意事項』の記載の仕方。

『最大24ヶ月間無料となります。』

私はこう思う・・・

『最大』ってなんだ??

つまり途中で終了する可能性があるということだ。

そして思うにこの『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』が終了した時点で305ZTのユーザーが全てキャンペーンが終了するのではないかと予測する

なので今回の3日に1Gの事件があった矢先に『これはまずい』ということで、キャンペーンが延長になったことは十分に考えられる。

スクリーンショット 2015-04-23 1.30.14

今後の『Pocket WiFi』を考えてみる

最近ワイモバイルが新製品として発売した。『401HW』

このPocket WiFiは特段特別な特徴はないが今までのPocket WiFiと大きく違うところがある。

それは契約期間だ。

なぜかこの『401HW』に関しては3年契約なのだ。

ここで私、個人のこれからのワイモバイルのPocket WiFiはこうだ。

①これから発売する『Pocket WiFiシリーズ』は3年契約がベース。

②『305ZT』も3年契約になり月額使用料金も高くなる噂がある。

③『305ZT』が3年契約になると同時に『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』が終了になり混乱を生む

というのが現段階の私の予測だ。

せめてこの予測は外れて欲しいものだが今までのイーモバイルの動き、そしてワイモバイルの動きを見ているとどうも細かいことは出来ないようなので『CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン』で2年間使いきれるユーザーが出る前にキャンペーンは終わる気がしてならないです。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA