【レビュー】EOS 80D+EFS 18−135mm IS USMをついに購入!久々の一眼レフに興奮!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

初めての「連載シリーズ」を経てついに入手することが出来た。

EOS 80D+18−135mm USM

EOS kiss X7i以来の久々の一眼レフに僕もかなり興奮している。

さっそくレビューをしていこうと思う。

外箱

当時のEOS kiss X7iを持ってたときのレンズは全て売ってしまったので手元にレンズがないので今回はEFS 18-135mm IS USM レンズが同梱されているレンズキットモデルを購入!

18-135mmなので広角も望遠もこの一本のレンズだけでまかなえそうだ。

ウーム。

外箱なのに上から見ても既にEOS 80Dがカッコイイ!!

開封

開封すると最初に出てきたのは分厚い説明書とCDロムだ。Canonの写真を管理するソフト等が入っている。

中身は全部でこれだけ▼

・EOS 80D 本体

・EFS 18-135mm IS USM

・バッテリー

・バッテリー充電機

・ストラップ

SDカードは同梱されてないので初めて別途購入する必要があるので注意が必要だ。

さー!

EOS 80D 本体だ!!!

この時点で既に興奮する!

柔らかい梱包からカメラ本体を取り出す。

ぬおーーーーー

カッコよすぎる!!

こっ・・・これがEOS 80D・・・

こうやってしみじみ80Dを見てると「ついに念願のカメラが手に入っだ」と心の底から震え上がってくる

既に満足度がほぼ100%だ

EOS kissには無かったサブディスプレイ?(正式名称がよくわからないが・・・)搭載

ここのサブディスプレイを見ながら多少の撮影設定をいじることができるようだ

左に見えるダイヤルも中心のボタンを押しながらでないと回す事ができないので意図しないときに勝手に撮影モードが変わることはない

EOS kissとはやはり背面のボタン配置も違う

細かくはまだ触ってないのでこれから少しづつ覚えていこうと思う

レンズも開封!

EFS 18-135mm IS USM だ

しばらくはこの1本のレンズで80Dライフを過ごそうと思っている

必要があればレンズを買い足すかもしれないが、しばらくはこのレンズで十分だ!

レンズ装着!

レンズを装着するとさらにカッコイイ!

満足度120%だ!!

反対側の角度から見てもカッコよすぎる

上から見てみた

これが一眼レフの姿

これからこの80Dと一緒に色々撮影していくのかと思うと今からワクワクする

撮影してみた

試し撮りで我が家のチワワを撮影してみた

ん〜背景もいい感じにボケている

「P:プログラムAE」で撮影

ピントもガンガン合わせてくれる感じなので今まで持ってたカメラ達よりかなり使いやすい感じがする。

まとめ

ついに購入することができたEOS 80D

写真も80D本体もしっかり所有感を満たしてくれる

しばらくの間はこのカメラを相棒として使っていこうと思う

カメラや写真の勉強もしていかないとな〜

Sponsored Links