【終了】ワイモバイルをさらに安く使う方法!ガラケー下取りを期間限定で行なっているぞ!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

久々にワイモバイルネタです。

先日からワイモバイルでスタートしたキャンペーン▼

対象下取り機種が限定されてて中々使いづらいキャンペーンだと思っていたが期間限定でとんでもないことになっていた。

従来型携帯の下取りを開始している!

2016年12月16日(金)〜2017年1月9日(月)までの期間限定ではあるが、従来型携帯電話の下取りを開始している。

※期間が延長しています▼

下取り価格は9,800円(400円割引×24回だ。

これだけ見ると大した割引には見えないかもしれないがよく考えて欲しい。

キャンペーンや機種を選ぶとえらいことになる。

ワイモバイルは現在ワンキュッパ割というキャンペーンを行なっている▼

最安スマホプランSなら1,980円(税抜)で1年間利用できるナイスなキャンペーンだ。

さらにiPhone5Sの価格も下がっている▼

仮にau,DoCoMoの従来型携帯電話(ガラケー)を持っていてこの下取りキャンペーンを使いワイモバイルのiPhone5S(32GB)、スマホプランSに乗り換えたとしよう。

・・・

・・

なんと1年間

1,650円(税抜)で利用ができるのだ。

この月額料金は機種代金のみとなる。

よくわからない人用にiPhone5S(32GB)上記のキャンペーンを使った内訳はこちらだ▼

※実際の支払額をイメージしやすいように税込み記載。

月々のお支払い額
機種代金 賦払金(24回払い) 1,782円
料金プラン スマホプランS 3,218円
割引・キャンペーン 月額割引(翌月から) -1,782円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080
下取り(従来型携帯)(24回割引、繰越有り) -432円
合計 1,782円

実はこの表おかしなとこがある。

計算しても1,782円にはならないのだ。

これはどういうことかと言うとスマホ契約というのは機種代金を分割で購入するの人がほとんどだと思うが、機種代金からの割引が出来ないのだ。

なのでスマホプランSの基本料から割引していくわけだが、割引額が基本料金を超えてしまっている。

なので支払いとしては機種代金のみの1,782円(税込)となるのだ。

細かい話になるが、割引額のほうが76円程多いので勿体無いので何かオプション等に加入しといたほうが少しお得になるだろう。

この計算だと2年目は2,786円(税込)で利用ができるのでかなり安価としか言えない。

特にガラケーユーザーを意識している下取りキャンペーン。

この機会を逃さない手はないだろう。

まとめ

ただでさえ安価なワイモバイルが下取り対象機種にガラケーを投入したことによってさらに安く使えるワイモバイル。

割引しすぎて1年間ではあるが機種代金のみの支払いとは恐れ入る。

一括で購入したらいったいどうなってしまうんだ・・・

※2016年12月17日時点の情報ともとに計算してますので実際に契約した日付によってはプラン内容等が変わっている可能性があるので確認するようにしてください。

※この情報と元に不利益が伴っても責任は負いかねます。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA