【Apple】『初代iPad mini』販売終了に!!

ども!Apple大好きHRIAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日は久々にAppleのお話ですよ!

Apple大好きな皆さんはもぅご存知かと思いますが、

あの『初代iPad mini』がついに販売修理になりました。

Apple初の小型タブレット

2012年11月に発売が開始されたiPad miniシリーズの初代モデル。

当時はNexus7も発売したり、AmazonでKindle HDが発売したりと

7インチタブレット戦争時代。

一番期待が集まり注目された商品だった。

プロセッサはA5だった。

iPad2と同等スペックということもあり、外出時に少し使う程度のiPad miniでしたね!

その翌年の11月に『iPad mini2』が発売されローエンドモデルとして蹂躙してました。

iPad mini

iOSデバイスはRetinaモデルのみ!

今回の『iPad mini』が販売終了になったことでiOSシリーズに関しては、

Retinaディスプレイ搭載機種のみとなった。

今後、『初代iPad mini』を購入したいのであれば、

Apple認定の整備済製品。または、在庫がある店舗を探すしか無い。

これであとはMacシリーズも全Retina化すればAppleにスキはなくなるだろう。

iPad mini

まとめ

当時『初代iPad mini』は著者も購入しました。

そのときに購入したのは『iPad mini 32G ストレートブラック』でした。

そこに純正のスマートカバーレッドを装着して利用してました。

ストレートブラックが個人的には大好きだったのを覚えています。

iPad mini2になってからスペースグレイになったので少し残念な思いもしました。

こうなると最安のiPad miniはセカンドモデルということになるので購入を検討している方は参考にしてみてください。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー