Safariの「タブ固定」がかなり便利なことを今さら知った件

Safari

おはようございます!HIRAMA(@hirama1406)です!!

凄まじく今さらな話ではありますがSafariのタブ固定に最近感動しました。

僕はブログを執筆する際にSafariでWordPressで執筆をします(MarsEditも購入したが英語が出来なすぎて使いこなせい・・・)

その際にSafariで毎日AnalyticsやTwitter等を開くのですがぼくは、

「いちいちSafariを立ち上げる」→「ブックマークからAnalyticsを選択」→「「+」でタブを増やす」→「ブックマークからTwitterを選択する」

という行為を行なっていたのです。

実はこんなことしなくても Safariを立ち上げたらすぐに固定したタブを出せるようにする方法を知らなかったのです・・・(Safari使いこなしてないですね)

そんな今だに初心感が抜けてないぼくですが、Safariのタブ固定

これを紹介したいと思います!

 

Safari使いならかなり便利!タブ固定!!

もちろんですが、まずはSafariを立ち上げます。

そしてタブ固定したいページを開き右クリック(僕はそういう設定にしている。副ボタンともいうようです。)するとこんなメニューが登場する▼

Safariタブ固定

 

そこでタブ固定を選択するとこんな感じになります▼

Safariタブ固定

 

もうこれだけ!!

ポイントなのはSafariを完全に終了させてもタブ固定したページがそのままってことなんですよね!

これを長年Mac使ってたのに知らなかったな〜

すぐ見たいページはブックマークっていうのが常識かと思ってました。

もっといい方法があるなら誰か教えてください!

 

まとめ!

いちいちブックマークからいかなくてもこの固定タブを使えば一手間が減りますよ!

いや〜知らないことがあるって作業効率が悪くなるんですね

Safariを愛用している方の参考になれば幸いです

 

Sponsored Links

1 個のコメント

  • […] HIRAMAのひとりごとによると、Safariの便利機能として「タブ固定」があるとのこと […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    カテゴリー