ソフトバンク!「Lenovo TAB3」を本日12月2日に発売開始!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日、2016年12月2日にソフトバンクから新しいタブレットが発売しました。

「Lenovo TAB3」

前機種である「Lenovo TAB2」はワイモバイルでもソフトバンクでも犯罪されてたタブレットです。

その最新機種が発売となりましたのでサラッと見ていきましょう!

「Lenovo TAB3」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-02-16-49-46

基本スペック

サイズ 約 幅125.5×高さ212.3×厚さ9.3mm(突起部を除く)
重さ 約 353g
連続待受時間(静止時) 4G LTE:約 740時間/4G:約 300時間/3G:約 410時間/GSM:約 665時間
充電時間 約 230分(microUSB Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
約 305分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
外部メモリ/推奨する最大容量 microSDXCメモリカード/最大200GB
プラットフォーム Android™ 6.0搭載
CPU MT8735 1.3GHz(クアッドコア)
メモリ ROM:16GB
RAM:2GB
通信方式 国内 4G LTE(FDD-LTE):900MHz/1.7GHz/2.1GHz
4G(AXGP):2.5GHz
3G(W-CDMA):900MHz/2.1GHz
海外 4G LTE(FDD-LTE):900MHz/1.7GHz/2.1GHz
3G(W-CDMA):900MHz/2.1GHz
GSM:850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
通信速度 4G LTE(FDD-LTE):下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
4G(AXGP):下り最大110Mbps/上り最大10Mbps

 

主な特徴

約8インチの画面サイズで、片手で気軽に持ち歩けるタブレット

狭額縁約8インチディスプレーを搭載しながら、片手で持ち歩けるコンパクトサイズのタブレット。画像処理エンジン「MiraVision™」により、明るく、コントラストの高い画面を実現しています。大きく高画質な画面で、気軽に動画を楽しむことができます。

 

デュアルスピーカーに加え、ドルビーのオーディオ技術「Dolby Atmos®」に対応することで迫力のある音を実現

本体の前面にデュアルスピーカーを2つ搭載。高品質な音で動画などを楽しむことができます。さらに、ドルビーのオーディオ技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に対応することで、動画などで表現されている音の指向性を認識し、没入感を演出する迫力のある音を出すことが可能。背後や頭上など、自分の周囲で動くオーディオにより、まるで自分が映像の中にいるかのような体験を実現します。

 

用途にあわせて自動で画面などを最適化するマルチモードに対応

映画鑑賞や読書など、本製品の用途にあわせて画質や音質の切り替えを自動で行います。例えば動画を鑑賞する場合、最適な画質や音に調整します。

 

最後の用途に合わせて画質や音を最適に調整してくれるマルチモードは面白そうですね。

ソフトバンクでもワイモバイルでもこの手のタブレットはそこそこ月額料金を安価で利用できるプランが容易されているので気になるユーザーはチェックしてみてもいいだろう。

まとめ

まだタブレットを持ってない。けどタブレットは気になる!ってユーザーは初めてのタブレットとしてでもいいだろうし、子供用に持つもよし!カーナビ代わりに持つもよし!!

タブレットの用途は使い手次第なので一家に1台くらいあっていいだろう。

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー