Adobe Photoshop iPad版がリリースされましたね

だいぶ前から噂されていた”iPad版 Photoshop”がついに登場しましたね

まさかiPadでPhotoshopのアイコンを見る日が来るとは…この日を待ち遠しかったユーザーも多いのではないでしょうか?

 

ついにPhotoshopをiPadで

今回登場した「Adobe Photoshop」はiPadで利用可能。今までパソコンでしか利用が出来なかったPhotoshopをiPadで利用することができる(ただフルバージョンではない)

レタッチや合成、描画モードやスポット修復といった機能を使うことができる。パソコン版のPhotoshopのレイヤー構造も解像度も一緒でiPadのPhotoshopだが、パソコンと同じ品質のPSDを出力することもできるのだ

今後、ブラシやマスキング等の高度なツールが用意される予定だ

 

対応デバイスはiPadOS 13.1以降

iPad版Photoshopを使うにはiPadOSに対応している必要がある

対応デバイスは以下のとおり▽

  • iPad Pro(Wi-Fi、Wi-Fiとセルラー)
  • iPad Pro(12.9インチ)および第2世代
  • iPad Pro(10.5インチ)
  • iPad Pro(9.7インチ)
  • iPad第5世代
  • iPad Mini 4
  • iPad Air 2
  • Apple Pencil(第2世代)
  • Apple Pencil(第1世代)

 

初回30日間は無料で利用可能!

iPad版Photoshopは残念ながら無料のアプリではない(パソコン版もそうだが)有料アプリ。月額1,080円で利用可能なアプリだ

ただ安心して欲しい。初回は30日間無料で利用可能なのでそこで見極めてから本格的に使うのかどうか決めるといいだろう

 

iPadだけで仕事ができる日も近いかも

既にiPadだけで仕事をしている方はいるかもしれないが、パソコンで出来ることがどんどんiPadでも出来るようになってきている気がする

あと10年ぐらいしたらパソコンが淘汰されて何でもかんでもiPad!って世界がくるのかもしれないな〜

 

‹via gori.me

Sponsored Links

カテゴリー