新型iPhoneに「タイプ-C」ポートが搭載されるかも!!

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

気になる、記になる・・・によると今年新型iPhoneには今まで馴染みのあったLightning端子ではなく、「タイプ-C」ポートが搭載されるかもとある。

少し気になったので個人的な考えを述べていくぞ!

スポンサーリンク

iPhoneの充電端子が「タイプ-C」に・・・

「タイプ-C」と言えばAppleではMacBook12インチが初めて搭載され去年のMacBook Proシリーズにも当然のごとく搭載されている端子だ。

Androidでは主にGoogleの「Nexus5X」や「Nexus6P」にも使われている。

PCでもスマホでも充電が可能なデバイスを問わない端子「タイプ-C」。

ただまだ外部ガジェット等の接続には変換アダプタ等を利用する必要があるので必ずしも便利とはまだいい難いかもしれない。

個人的にはiPhoneは「タイプ-C」になって欲しい!

新型iPhoneにはホームボタンが無くなったり、有機ELディスプレイが搭載したり、iPhone7SなのかiPhone8が登場するのかと色々と噂が飛び交っているわけだが、そんなこともよりも僕はiPhoneの充電ポートを「タイプ-C」にしてもらいたい!というよりして欲しい!!

MacBook Pro15インチ(2016)ユーザーとしては持ち運ぶケーブルが激減するのでiPhoneの「タイプ-C」化はかなり期待と思う。

ただそれまでに使っていたLightning系のケーブルや周辺機器は全て灰と化してしまうがそれでも「タイプ-C」になって欲しいと願う!!たぶんiPhoneが「タイプ-C」化すれば速攻購入するだろう。

MacとiPhoneが同じケーブルという便利さを体験したいのだ。

考えるだけでワクワクしてくる。

HIRAMAのひとりごと!

今年の新型iPhoneも色々な噂が飛び交っているので発表や発売する前のこの時期が一番楽しいですよね!

今年はどんなiPhoneになるのかが今から楽しみですね!

‹via 気になる、記になる・・・

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう