MacBook 12インチ(2017)がすごく魅力的に感じる・・・〜WWDC 2017を終えて〜

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

「WWDC 2017」を終えて記事を執筆したのですが、OSやハードをバラバラに記事にすると読み返すときに読みづらいかな〜と思いひとつの記事にまとめてみました▼

「WWDC 2017」の発表内容をまとめてみた!!〜これを見とけばとりあえず触りはOKだ〜
おはようございます!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です 今朝は6:00ぐらいに起床しゆっくり…

今回の「WWDC 2017」は去年に比べるとかなり盛り沢山でしたね、Apple系の記事を書いている方は大変だったんじゃないでしょうか?

様々なハードが発表される中で個人的にかなり気になっている製品がある

 

MacBook 12インチ(2017)

 

MacBook 12インチ(2017)が凄まじく気になっている

去年の夏頃にひょんなことからMacBook 12インチ(2015)を入手し、しばらく利用していた▼

ついに入手したぞ!「12インチ MacBook 2015年モデル」!!
どうも!こんにちは!! 毎日かかさずブログの更新を行なっているHIRAMA()@hiramarilyouiti…

毎日、MacBookを持ち歩く僕としてはMacBook Air 13インチからの12インチだったのでサイズは小さくなり重さも軽くなった

ただ代償としてスペック、画面の広さを捨てることになったのだ・・・少し重たい作業をすると動作がぎこちなくなってしまう、それがMacBook 12インチ(2015)だ。現在は嫁さんが利用している

 

まさかの「Intel Core i7」!?

歴代のMacBook 12インチはCPUがどうしても弱めだった

MacBook Airなら価格もCPUもコスパが取れていてメインMacとなりえるスペックだったのだが、MacBookだけをメインとしては中々、考えが及ばない・・・

ただ今回のMacBook 12インチ(2017)はなんと「Intel Core i7」を搭載することができてしまう・・・

なんならメモリも16GBまでつめてしまうのだ

これには驚きを隠せない・・・今まで歴代のMacBook 12インチを購入していった勇者達の12インチを全て2017年モデルに取り替えて欲しいくらいだ

 

 

メイン機にもなり得る「MacBook 12インチ(2017)」

MacBook 12インチ(2017)を盛々にカスタマイズすると200,000円超えではあるが、それだけの働きが期待できそうだ

ただ軽いだけが売りだったMacBook 12インチの時代が終わったのだ

これからはMacBook 12インチ(2017)を選択するユーザーも少なくないだろう

 

まとめ

個人的にはMacBook 12インチ(2017)を欲しいは欲しいのだが、僕にはMacBook Pro 15インチ(2016)がいる

現行で使用している15インチで十分満足はしているのが、サブ機として考えたときにこのMacBook 12インチ(2017)がとても気になるのだ

あーーー悩ましい日々が続きそうだ

SPONSORED LINK