クラムシェルモード状態で音楽を再生しても音質はそんなに悪くない!

クラムシェルモード状態で音楽を再生しても音質はそんなに悪くない!

どうも!HIRAMA(@hirama1406)です!!

愛用の15インチ MacBook Pro。購入から約2年ほど使っていますが、まだ僕が知らないことがたくさんあります

今回も「今さら」ではあるが、ひとつ気づいたことがあったので記事として残しておきます

Macユーザーは時間つぶしのつもりで最後までお付き合いください!

 

 

最近のデスク環境

クラムシェルモード状態で音楽を再生しても音質はそんなに悪くない!

以前に「気持ちを盛り上げる為にデスク環境を変化させました〜愛用製品も紹介〜」で紹介したのですが、たまにデスク環境を変化させることで自分自身のモチベーションをあげることがあります

写真は現在のデスク環境の姿。15インチをクラムシェルモードにし、外部ディスプレイを接続して毎日作業を行っています

大好きなHHKB BTのキーボード。MS Master 2Sで抜群の操作性を提供してくれて、僕には勿体無いくらい環境となっています

数あるデスク上のガジェットの中のひとつ「WH-1000X M2」

 

クラムシェルモード状態で音楽を再生しても音質はそんなに悪くない!

自宅のデスクで作業を行うときは「WH-1000X M2」を装着して作業をすることがほとんどだ

「WH-1000X M2」を装着しない日は、ほとんどないだろう。今の生活で「WH-1000X M2」はあって当たり前の存在なのだ

そんなある日のこと

いつものように作業をしようと「WH-1000X M2」を装着

15インチ MacBook Proでお気に入りの曲を再生すると・・・

 

 

 

「WH-1000X M2」から何も聞こえないのだ

 

 

壊れているわけではなく、単にバッテリー切れだったのがお気に入りの曲が15インチから流れてくるではないか?

 

 

クラムシェルモード状態でも曲が再生される

クラムシェルモード状態で音楽を再生しても音質はそんなに悪くない!

僕の勝手なイメージからクラムシェルモード時には音楽再生しても曲は聞こえてこない!と思っていたのだが、この状態の15インチ MacBook Proでもちゃんと曲が再生されているのだ

てっきり僕はヘッドホン、外部スピーカー。そして接続している外部ディスプレイのスピーカーでしか「音」を出すことは出来ない!と思ってたのだ

Macユーザーを長年やっていてもコレには初めて気がついた

いつもヘッドホン接続してクラムシェルモードで使っていたので気が付かなかったんだな〜

しかも音質も別に悪くないのだ(僕個人の意見だが・・・)

全然、別途スピーカーを用意しなくてもいいレベルだ!

 

決して、すごい機能を発見した!って話ではないが、こういう自分が知らなかったものを発見出来たときの喜びは嬉しいものだ(結構テンションはあがります!)

Macを長年使っていて自分では使いこなしているつもりでしたが、まだまだ知らない機能がもっとたくさんあるのかな〜と思います

どんなにいいMacを持っていても自分の性能以上のことはMacにやらせることは出来ないので、これからもちょくちょく勉強していきまーす!

 

Sponsored Links