11インチ iPad Proでのブログ更新は快適なのか!?

先日に購入した「11インチ iPad Pro」。思ってたよりかなり快適で毎日のように持ち歩いている

普段、職場に行くときは15インチ MacBook Proしか持っていかないのだが11インチにもなるとコンパクトなので一緒に持ち歩いても苦にならないのだ

そしてついこの前、待望の「iPad OS」が登場しiPadも少しMacに寄りになってきている

そんな中、過去に何度挑戦したかわからないが「iPadのみでブログを書く」ことにチャレンジしてみたので感想等を語っていきたい

iPhone 11ではなく、11インチ iPad Pro を買いました

 

以前まではiPadでブログ更新はやろうと思えばできた

そもそも「iPadのみでブログ更新が出来ないのか?」と言われれば答えはノーだ

特に「iPad OS」じゃなくてもiPadでブログ更新は全然行うことができる。問題なのはそのブログ更新がMacで更新する並に快適に更新が出来るのかどうか?という話しだ

過去に「iPadのみでブログ更新をしてみた〜サラリーマンブロガーの感想〜」という記事を書いていて自分自身で読み返してみたのだが満足はしていない

「15インチ MacBook Pro」が故障したときのいざってときの代替え程度にしか考えられていなかったのだ

 

「iPad OS」+「マウス対応」

当時と違うとこと言えば「iPad OS」や「マウス」に対応したことだろう

実際にお気に入りの11インチ iPad ProにiPad OSをインストールし、マウスを接続。今、まさにこの記事をiPadで執筆している

以前とは違いブログ更新の「快適さ」は数段にアップしていると思う

特にそう思ったのだが「iPad OS」によってパワーアップした以下の2点だ

SafariがPCサイト表示

「iPad OS」から今までモバイルサイトを開いてたSafariがPCサイトを表示するようになった

これのおかげでWordPressの記事投稿画面がパソコンで行うのと全く変わらない状況になったのだ。これは嬉しい

マウスが使える

所詮マウスかと思うかもしれないが、タイピングしている最中にいちいちディスプレイに触れなくても操作ができるのは非常にメリットが大きい

しかも普段から使い慣れているマウスを接続出来るため別途でiPad用のマウスを用意する必要もないのだ

 

実際にiPadでブログを執筆してみた感じは?

「実際iPadだけでブログを執筆する」となると状況的には手持ちはiPadのみ

15インチ MacBook Proは手元にないことを想定して「Smart Keyboard Folio」を使ってブログを執筆してみた

「Smart Keyboard Folio」を使い慣れていない分を差し引いても思ってたより快適に作業を行うことができた

先程も述べたが、「SafariのPCサイト」「マウス」といったこの2つの対応は非常に大きい

僕のように過去にiPadでブログ更新をしようとして断念しMacでブログ更新を続けているユーザーもいると思うが、今回のこの組み合わせなら今までと違った体験ができるだろう

 

iPadはiPadだけどブログはいけると確信!

ただやはりMacとiPadを一緒と考えるのはまだ早く感じる

今回のことから僕は「iPadでブログ更新はできる」と確信したが、仕事でも使える?となると業務内容に左右されてしまうだろう

特に僕がそう思ってしまうのがOfficeソフト関してだ。Excelを取り扱うことが多いとなるとiPadはおすすめしづらい

それならMacBook Airを購入したほうが幸せになれるだろう

iPadの良さはバッテリーの持ちだったり充電のしやすさや持ち運びのしやすさ、そしてCellularモデルなんかはWiFi環境が無くてもインターネットに接続することができる。あとApple Pencilかな

ここのiPadの良さが魅力的なのであれば今からでも導入する価値は十分にあるだろう

そろそろ新型iPadが登場するような噂もあるが、欲しいときが1番の購入タイミングですよ!

 

 

Sponsored Links

カテゴリー