Apple Watch Series 3 のストレージ不足を解消して「watchOS 7」にアップデートしました

Apple Watch Series 3 のストレージ不足を解消して「watchOS 7」にアップデートしました

昨日に「Apple Watch Series 3 で「watchOS 7」にまったくアップデートできない」でも紹介したんだけど、愛用しているApple Watch Series 3 がまったくと言っていいほど、OSのアップデートが出来なかった

原因はストレージ問題

削除できるアプリを全部削除しても、アップデートに必要なストレージを確保することが出来なかったのだ

これは、

もう、Apple Watch をリセットしてから試すしかないな〜なんて思っていたらTwitterで解決方法を教えてくれた神が出現した

Apple Watch Series 3 で「watchOS 7」にまったくアップデートできない

 

 

「ながのさん」が解決法を教えてくれました

昨日の記事を更新して、しばらくすると解決法を教えてくれた方がいらっしゃいました!

それがこちら

 

マジかよっ!

 

ペヤリング解除したら、Apple Watch Series 3 の空き容量が増えるのかよ!?

これは知らなかった

モノは試しなので、実際にペヤリングを解除して試したところ…

 

 

..

 

.

 

出来ました!!

 

ながのさん(@dream_nagano)マジでありがとう!!

 

 

Apple Watch ペヤリング解除までの流れ

Apple Watch ペヤリング解除までの流れ

そもそもペヤリング解除のやり方がわからねーよ!って方のために、iPhoneとApple Watchのペヤリング解除の方法を掲載しておく!

 

「Watchアプリ」➔「すべてのWatch」➔「「i」をタップ」➔「Apple Watchとのペヤリングを解除」

 

これでiPhoneとApple Watchのペヤリングを解除することができる

解除後は再び「Watchアプリ」を使ってApple WatchとiPhoneをペヤリングしよう!

 

再ペヤリング後、ストレージ容量が増えました

再ペヤリング後、ストレージ容量が増えました

みてこれ!!

使用可能ストレージが3.8GBまで増えてるのよ

機能はあんなに苦労しても、2.7GBまでしか増えなかったのに!!

再ペヤリング、やべぇーな

 

ストレージ容量が増えたことを確認し、「watchOS 7」へとソフトウェアアップデートを行ったところ、まったく問題なくスムーズに行う事ができました

 

Apple Watch Series 3…あと1年ぐらいはいけるかな

 

 

困ったことを記事にしといてよかった

2日間に渡って、「Apple Watch Series 3 がwatchOS 7 に出来ない問題」をやってきたが、最終的にアップデート出来て本当に良かった

昨日の記事「Apple Watch Series 3 で「watchOS 7」にまったくアップデートできない」をアップして、ツイートしてなかったら、ながのさん(@dream_nagano)に解決方法を教えてもらうことは無かったし、困ったことをブログ記事にしといてよかったな〜と思う

 

あと1年は使えそうなApple Watch

ドタバタしたが、「watchOS 7」にアップデートをすることが出来たので、あと1年はApple Watch Series 3は使っていけそう

来年になると、さすがにSeries 3だとアップデート出来なそうだしね!

来年に新しいApple Watchを購入するのかどうかは、まだわからないけど、まだ使えるSeries 3は大事に使っていこうと思う

 

Sponsored Links