15インチ MacBook Proのストレージ容量が気になる!?容量がパンパンになる前にどうにかしたい!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

僕がMacを購入するときは決まってストレージ容量は500GBのモノを選択するようにしている

ストレージ容量256GBだと非常に心もとが無いのだ。それに500GBもあればオンラインストレージサービスも利用しているので、そうそうに500GBを使い切るということは無いのだ

ただ最近、仕事の資料やら動画やらでデータを保管することが多く、内心「ストレージ容量500GBじゃ足りないんじゃないか!?」と心配している

本日は15インチ MacBook Pro愛用者の僕のストレージ容量に関して好き勝手、語っていこうと思う

 

15インチ MacBook Pro ストレージ容量事情

現在の15インチ MacBook Proのストレージ容量がこんな感じだ

残り175GBあるのでストレージ容量に余裕があるように見えるのだが、今の仕事のペースで続けていくとすぐにいっぱいになりそうで不安だ

世の中にはストレージ容量256GBで作業をしているユーザーもいるので僕の使い方に少し問題があるのかもしれない

現在のストレージ容量配分が以下のとおり▼

○書類:118.09GB
○メール:61.58GB
○App:49.03GB
○iCloud Drive:44.42GB
○iOSファイル:37.33GB
○写真:14.38GB
○iTunes:7.98GB
○音楽制作:4.02GB
○コンテンツ内の他のボリューム:3.95GB
オイオイ!書類の100GB超えのデータ容量っていったいなんなんだ!?

ここ数日少し多忙だったのだが、それのせいで書類データが100GBに達成したってことか!!

 

ストレージ容量を空けるには?

15インチ MacBook Proは500GBのみのストレージ容量となるので、ここを軽くするには他にデータ容量を逃がす必要がある

不必要なデータは消していけばいいのだろうけど、仕事で使うデータだけは何があってもいいように取っておきたいところだ

現段階で出来るストレージ容量を空けるにはどうしたらいいだろう?

 

①プライベートのデータ削除

仕事のデータはむやみに削除することが出来ないので、プライベートのデータであれば自己判断して削除することが出来るはず!

自分のデータだけに責任は自分にあるので削除するのにも後先考えなくてもいい

 

②AirMac Extreameでハードディスクに移す

我が家のWi-Fi環境はAirMac Extreameで構築されている。AirMac Extreameに3TBのハードディスクを接続しているので自宅内であればそのハードディスクにWi-Fi経由でデータを移すことができるのだ

ちなみに15インチ MacBook Proのバックアップなんかもこれを利用している

 

③外部ストレージを購入する

ストレージ容量を空けるために最近特に考えているのがコレ。外部ストレージを別途購入しようか検討している

当時と違ってSSDの小型外部ストレージもお手頃価格で販売されてきているので、仕事に使うデータを全て外部ストレージ化して持ち運べばいいんじゃないなかな〜と思っている

 

15インチ MacBook Proを買い換える!?

これはひとつ手段としてだが、そもそもの15インチ MacBook Proのストレージ容量が多いモノへと買い替えもいいかな〜と思っている

1TB SSDストレージにすると+44,000円だが、それで安心が買えるのでありかなと…

今使っている15インチ MacBook Pro(2016)なので今年で3年目に突入。買い替えも視野に入れてみてもいいかもしれない

 

まとめ

15インチの内部ストレージがパンパンになる手前までにはどうにかして解決策を見出したいところ!

あれこれと好き勝手に語っていたが、なんだかんだで有力候補としてはSSDの外部ストレージの購入かな。ちょっといいやつが無いか探してみようと思う

ぶっちゃけ15インチの内部ストレージがたくさんあればデータ容量で悩むことは無いのだが、こればっかりは長くMacを使っていると出てくる問題ではある

皆さんはMacを購入するときは内部ストレージの容量はどのくらいにしているだろうか?

Sponsored Links