どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!

よくネットで「Macのオススメのアプリの紹介!」という記事を見ることがある。当ブログでも「サラリーマンブロガーの僕が15インチ MacBook Proでよく使うアプリ!」という記事で僕がよく使うMacアプリを紹介しているのだが、逆に購入してほとんど使っていないMacアプリもある

どのアプリもちゃんと使えば便利なんだろうけど、僕にはちょっと合わなかった。そんなMacアプリだ

今回はサラリーマンブロガーの僕が「購入してちょっと後悔した。Macアプリ」を紹介する!

 

スポンサーリンク

①Mars Edit

よくブロガーの方が「Mara Editの使い勝手いい!」と言っている有料Macアプリ

現在はバージョンが上がっていて「Mara Edit 4」となっているようだ。WordPressエディタアプリ

僕はわりと衝動買いをするタイプなので、当時「Mara Edit」を購入したときは「ブロガーならMara Editを使うべき」的な記事を読んで、「そんなにいいのなら購入してみよう!」と思い、とても軽い気持ちで購入した

購入前にしっかり調べなかった僕も悪いのだが、「Mara Edit」は基本的に英語表記。設定等は何とか出来たのだが、僕にはどうもWordPressで記事を執筆していた方が使い勝手がいいのだ

「Mara Edit」を使いこなすことが出来たらまた僕の感想も変わってくるんだろうけど...

何回か「Mara Edit」を使いこなそうと頑張ってみたが、最終的にWordPressで記事を書くようになっていた

今で僕のMacには「Mara Edit」はいるが今後、使うことは恐らくないだろう

 

②Motion

当時YouTubeによく動画をアップしていた頃にFinal Cut Proと一緒に購入したアプリだ

モーション・グラフィックス・ツール。購入当時はFinal Cut Proと共によく使っていたのだが、最近では全く触ってすらいないアプリだ

僕ぐらいのレベルだとFinal Cut Proのみで満足してしまい、さらに「あ〜したい、こ〜したい!」って気持ちが薄れてきてしまった

Motionは6,000円とアプリとしては安くはないが、「無くても良かったかもな〜」と後で後悔しているアプリのひとつ

使いこなせると楽しい動画をたくさん作ることが出来るので、時間があればもっと勉強したい!と思っているアプリでもある

 

③Ulysses

Ulyssesはテキスト入力アプリだ。iPhoneのメモアプリのようなものだが、多彩な機能が搭載されている

購入当時はiOS版、Mac版ともに契約して使っていた。個人的にはUlyssesは「iPadでブログを執筆するためのアプリ」だと思っていたのでMacもブログ執筆をUlyssesで統一して使っていた

ただ僕のiPadブームも思っていたより早い段階で終了し、Macをメインで使うようになってからはUlyssesの出番も少なくなってきてしまったのだ

Ulyssesがサブスクリプションではなく、買い切り版なのであればもっと使っていたような気もするが「絶対にUlyssesで執筆しなきゃダメ!」ってことは無いのでWordPressで収まっている

 

まとめ

どのアプリもしっかり使えば便利なことは間違いない!(いろいろな方がレビュー記事を出しているので)

ただ僕にはアプリを使うための勉強等不足で「便利だと思って購入したMacアプリがあまり使えなかったな〜」ってなる。これは勿体無い!

まーどんな便利便利と言われるアプリも使いこなせなければ宝の持ち腐れなので有料アプリを購入する前はちゃんと調べて自分で使えるかな〜と思ったものを購入しましょうね!

 

スポンサーリンク
関連記事