Apple!2020年モデル MacBook Proからバタフライ式キーボード廃止!?

バタフライ式キーボードが初めて登場したのは12インチ MacBook(2015)が発売した頃だ

その後、2016年モデルのMacBook Proにもバタフライ式キーボードが搭載され2017年、2018年、2019年と発表や発売されたMacBookシリーズに関してはすべてのモデルにバタフライ式キーボードが採用されている

バタフライ式キーボードはキーストロークが深くないものの慣れちゃればなんてこともないキーボードだ

ただ隙間からホコリやゴミが入るとキーボードが反応しない等の問題はずっと言われ続けてきた

当初、Appleはキーボード修理に費用が発生していたが今となっては以前にも記事にしたが「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラムを開始!」というプログラムを走らせている

 

2020年モデルからシザー式キーボード?

2020年から発売する新モデルからはバタフライ式キーボードを廃止。シザー式キーボードを採用していくようだ

今まで何度もバタフライ式キーボードは改良に改良を重ねてきたが、最終的にバタフライ式キーボードを採用をやめてしまうという結果になるのは何となく残念だ

シザー式キーボードとは?

Macを購入したばかりのユーザーためにシザー式キーボードについて少し語る

Appleがバタフライ式キーボードを採用する前に採用していたのがシザー式キーボードだ。キーの下に四角形のプラスチック部品がクロスするように組み合わされている。当時はキーストロークが少なくてもしっかした打鍵感を得られていた

 

16インチ MacBook Proに新キーボードが搭載か?

以前に「16インチ MacBook Proが2019年9月に発表!?」という記事を執筆したが、新しいキーボードの話を聞くと、新型MacBook Proは2020年に登場しそうな気はしますよね〜

今年はもうMacBook Proは登場していますし…

本当にMacBookは購入タイミングが難しくて困りますね

 

噂の領域ですが楽しみですよね〜

たしか現行モデルのMacBookシリーズはすべてバタフライ式キーボードなのでシザー式キーボードをどんなものか試すことは出来ませんが、iMacのMagic Keyboardがシザー式キーボードです

シザー式キーボードがどんなものか試したいのであれば1度触ってみてもいいかもしれませんね〜

まーシザー式キーボードも16インチ MacBook Proや発売日もすべて噂の領域ですが、昔と違って最近はだいたい噂通りに製品が登場している傾向があるので今から楽しみですね

 

‹via gori.me

 

Sponsored Links