Amazonで購入した「3way ビジネスリュック」を使い始めて一週間!なかなか良いぞ!

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

前回、Amazonでセールを行なっていたのと使用していたリュックが壊れてしまったことが重なり、ビジネスリュックを購入した▼

Amazonで購入した 「3way ビジネスリュック」の使い勝手が良さそうだぞ!
こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!! 終了まであと3日ですが、Amazonの「…

使用してから大体、一週間経過したので感想をサラッと記事にしてみようと思う。

一番大事!MacBook Pro 15インチ(2016)がしっかり持ち運べる!

「3way ビジネスリュック」購入時にはMacBook Pro 15インチ(2016)は到着していなかったが、それを見越してのリュックの買い替えだった。

新しい相棒となる15インチ。

持ち運ぶときにはしっかり保護して運びたい!という気持ちも込めてのリュック。

そもそも15インチが入らなければ全く意味が無くなってしまう。

15インチが到着し・・・

さっそく試してみたが、問題なく15インチを収納することが出来た。

むしろ余裕があるくらいだ。

そこは安心!

一週間程リュックに15インチを入れて持ち運んだが、特に傷も付かずに使えている。

それなりに収納力がある

収納スペースがそこそこあるので収納力はなかなかのものだ。

ちなみに僕がこのリュックに入れて持ち運んでいるのは下記の通り▼

◯MacBook Pro 15インチ(2016)
◯iPad Pro 9.7インチ128GB(ソフトバンクセルラー)
◯iPhone 7Plus 256GB(ソフトバンク)
◯507SH(ワイモバイル)
◯モバイルバッテリー
◯ケーブル類一式
◯ボールペン3本
◯電卓
◯小物一式(印鑑や社員証等々)
◯愛妻弁当!
◯カギ一式

仕事に行くときはリュックの中身はこんなものだ。

見直してみるとそんなに持ち物はないが、15インチもiPad Proも収納できる点に注目!

これだけ収納してもまだまだ余裕がある感じだ。

頼りがいがあるリュックだ。

リュックに切り替えるときが少し面倒

「3way ビジネスリュック」というぐらいなのだから様々な持ち方をすることができる。

僕は普段の持ち方はこのような形▼

基本、僕は車で通勤するのでリュックにすることは無いのだが会社の会議等になると街中で会議をすることがあるので公共交通機関を使用することがある。

そのときはリュックモードにして移動する▼

ただこのリュックモードにするためには、収納されているショルダーベルトをいちいち出さなければならない。

普段からリュックとして利用するのであればショルダーベルトを出しっぱなしにしとけばいいのだが・・・

出したり閉まったりするのが少し面倒だ。

価格の割にはしっかりしたリュックだ!

今まで「ひらくPCバッグ」や「ひらくPCバッグミニ」といったブロガーの為のようなバッグを使っていた。どのバッグも僕に素晴らしい体験をさせてくれた。

しかし、お腹が出るようになった僕には肩掛けバッグを使うと出たお腹が目立つというデメリットにしかならなかった。それゆえのリュックタイプだ。

リュックのコストを少しでも抑える為にこのリュックを選択したが価格以上の満足感がある。

チャックもしっかりして壊れ無さそうだし、収納した15インチやiPad Proもしっかり保護してくれる。現状、僕の中ではこれ以上のリュックは存在しないのではないだろうか・・・

※2016年12月21日の段階でAmazonでの価格3,698円。

まとめ

最初は安価なリュックなので不安が大きかったが実際に使用してみて数日。

僕の中ではこのリュックに対しての不安だった気持ちが完全な安心感となっている。

ブランド系のバッグやみんなが使っているようなリュックではなく、こういう安価でしっかりした本当の役割を果たしてくれる製品を使ってみるのもいいのではないだろうか。

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA