【レビュー】16インチ MacBook Pro 2019 を 1年使ってみて

【レビュー】16インチ MacBook Pro 2019 を 1年使ってみて

16インチ MacBook Pro 2019 を購入して今月で1年が経過した

今や Macシリーズは「M1チップ搭載モデル」が主流となっているせいで、少し肩身の狭い 16インチ MacBook Pro 2019 だけど、この 1年間ぼくの仕事やブログを支えてくれた最高のパートナーというのは間違いない

本日は、16インチ MacBook Pro 2019 を 1年使った節目として、いま一度 16インチ MacBook Pro について語らせて欲しい

ではいってみよう!

16インチ MacBook Pro 2019 スペック

16インチ MacBook Pro 2019 スペック
スペック
  • 第9世代の2.3GHz 8コア intel Core i9プロセッサ
  • AMD Radeon Pro 5500M(4GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載)
  • 16GB 2,666MHz DDR4メモリ
  • 1TB SSDストレージ
  • JISキーボード
  • スペースグレイ

これが、ぼくの愛用している 16インチ MacBook Pro 2019 のスペックだ

カスマイズをしていない上位モデルを利用している

ちなみに”認定整備済製品”なので、少し安く購入をすることができた

“認定整備済製品”だから最初は不安でいっぱいだったけど、実際に使ってみるとまったく問題なく、壊れることもなく使う事ができている

毎日 16インチ MacBook Pro を開く瞬間が楽しみ

毎日 16インチ MacBook Pro を開く瞬間が楽しみ

作業を始めるとき、最初にすることが 16インチ MacBook Pro を開くこと

この瞬間が、モチベーションをMAXにしてくれる

「今日はどんな記事を書こうかな」

「この作業はどうやってやろうかな」

「アイキャッチ画像作らなきゃ!」

といった感じで、ぼくのやる気スイッチを入れてくれるのだ

16インチ MacBook Pro はこの1年間、毎日この瞬間を楽しませてくれた

効率のいい作業環境を提供してくれるディスプレイ

効率のいい作業環境を提供してくれるディスプレイ

当ブログでは何度も語っているが、この16インチディスプレイが最高に素晴らしい

ディスプレイサイズが大きい = 作業効率が上がる

MacBook 単体で作業をするのに最大限の作業スペースを与えてくれるのが、16インチ MacBook Pro なんだよね

現行のMacBookシリーズだとこれ以上に大きいディスプレイはない

自宅でも外部ディスプレイがあるのに、わざわざ 16インチ MacBook Pro のディスプレイで好んで作業するほどの愛好家なのだ

本当にちょうどいいサイズのディスプレイだ

外付けスピーカーがいらないほど音質がいい内蔵スピーカー

外付けスピーカーがいらないほど音質がいい内蔵スピーカー

16インチ MacBook Pro はスピーカーだっていい

外付けスピーカーなど用意せずとも、ちゃんといい音質を出してくれる内臓スピーカー

クラムシェルモードで使っててもそんなに違和感がない心地よい音質なので、BGMを聞きながら作業をすることができる

MacBook なのにスピーカーの音質がいいって最強じゃね?

操作のしやすい大きいトラックパッド

操作のしやすい大きいトラックパッド

トラックパッドが小さいと作業しづらいよね?

16インチ MacBook Pro のトラックパッドならとんでもないくらい大きいトラックパッドが搭載しているので安心して作業をすることができる

iPhone を横置きにしても、トラックパッドのほうが大きいんじゃないか?ってくらいの大きさがある

ディスプレイもそうだけど、大きいってのはマジで正義!

スムーズにタイピングができるキーボード

スムーズにタイピングができるキーボード

キーストロークがほとんど無いように思えるキーボードだけど、キーを押したときのキートップの沈む感じはしっかり感じることができる

普段はHHKB Type-S を愛用しているので、16インチ MacBook Pro のキーボードの出番は少ないけど、荷物を極限まで減らした状態の外出時は周辺機器をもっていかないので、16インチ のキーボードにお世話になってます

HHKB Type-S と比べるとキーストロークは深くはないけど、使い勝手は全然悪くない

USB-Cポートが4つ搭載してて安心

USB-Cポートが4つ搭載してて安心

16インチ MacBook Pro は標準で、USB-Cポートが4つ搭載されている

最初は、

「こんなにUSB-Cポートがあっても使わないよな〜」

と思っていたけど、1年経過した今では、すべてのポートを使用している

もしポート数が2つだと別途でハブ的なのを買わなきゃいけいない

そう考えるとこういうポート類はたくさんついているのほうが嬉しいし、使い勝手がいい

ぼくとって最高のMacBook

ぼくとって最高のMacBook

整備済製品だけど、1年間 16インチ MacBook Pro 2019 を使ってみた感想としては、

最高!

としか言えない

自宅はもちろん外出先でも最高のパフォーマンスで、最高の作業環境を提供してくれる 16インチ MacBook Pro は、ぼくにとって最高のパートナーであるともに最高のMacBook である

将来的に、同じようなディスプレイサイズを搭載した M1かM2を搭載したMacBook が登場するだろう

そのときは買い換えるかもしれないが、現状だと、ぼくにとって最高のMacBook は間違いなく 16インチ MacBook Pro なんです

1年使ってもまったく衰えることのないパフォーマンス。最高です

最後までお読み頂きありがとうございます!

また明日の記事でお会いしましょう!!

Sponsored Links