Apple AirPodsをMacで使ってたった今、気付いた些細なこと・・・

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

最近ハマっているワイヤレスイヤホン。

Apple AirPods

自宅ではMacBook Pro 15インチ(2016)にBluetooth接続して使用している。

それまではあまり気にならなかったのだが、数日外出先で使用したあとに自宅で15インチに接続したあとに思ったのだ。

あれ?AirPodsのバッテリー残量ってどのくらいだっけ??

別に電池が減っているわけでもない。ちゃんと動いているのだから。

ただ一度気になってしまうと確認せずにいられない。

残量がすごく気になる・・・

MacでのAirPodsバッテリー残量確認が簡単だった

AirPodsバッテリー残量確認が簡単というかMacを使用している人間なら自然にできてしまうのではないだろうか?

僕も何気なくMac画面の上のバーからBluetoothを選択し接続Bluetooth機器を確認。

そうすると▼

なに!?

左右の電池残量がちゃんと表示されているじゃないか!?!?

Macを使っている人にとっては当たり前のこと!

そうです!当たり前のことなんです!!

がひとつのBluetooth接続先でしっかり両耳のワイヤレスイヤホンの電池残量が表示されるのはビックリしました。これならバッテリー切れになる前に充電をしっかりできますね!

まとめ

すごく当たり前だと思うことでもよく考えればすごい技術が世の中には沢山あります。

僕も今回のMacでAirPodsバッテリー残量が確認はできるんだろうな〜とは思ってましたが、このようにしっかり両耳の残量表示は正直すごいなぁ〜と思いました。

頻繁に使う機能ではないかもしれませんが、知っていると少しお得ですね!

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー