Apple AirPodsが予定より早く到着!!思ってたり最高のイヤホンだぞ!!

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

Appleのワイヤレスイヤホン。

AirPodsが到着致しました!!

予定より早く届いたのでテンションも高めになります

Appleダンボール!

きましたよ!

当初は1月到着予定だったのですが、まさかの12月到着となりました。ありがたいです!

AirPodsのみを注文していたのでAppleのダンボールはAirPodsに合わしてかかなり小さいイメージだ。

ダンボールから開放!

Appleダンボールから開放してあげると登場。

このイヤホンを待っていた。

嫁さんに怒られながらも購入したイヤホン。

それがAirPodsだ。

こいつがこれからの僕の生活をきっと変えてくれるだろう。

ワクワクしながらの開封!

今までBluetoothイヤホンは使ってきたが、今回の商品は完全にケーブルレス。

そしてApple純正なのだ。

これはテンションが上がって仕方ない。

箱も高鳴る気持ちを落ち着かさせなが少しづつ開けていく。

箱を開けてもまだその姿を表さないのかAirPods・・・

なかなか焦らしてくれるではないか。

説明書?のような物の下に発見!!

これがAirPodsだ。

YouTubeやブログ記事では見たことはあったのだが、自分がイメージしてたAirPodsのサイズとは少し異なっていた。

AppleWatchより少し大きいくらい

手のひらには全然収まるサイズだ。

僕の持っている物で近いものだと・・・AppleWatch!!

ただAppleWatchより少し大きいくらいである。

・・・

このぐらいサイズだと逆に紛失が怖くなる。

すでに僕はApplePencilを絶賛紛失中だ。

こんな小さなものを持ち歩いて紛失したらショックは相当なものだろう。

Lightning接続できるストラップのような物を探さなければ・・・

細かく見ていく!

ではサラッと細かい部分を見ていくことにしよう。

充電ケースはツヤツヤとした手触りが特徴的だ。逆に細かいゴミが付きやすいのが気になる。

充電ケースを開けてみるとこんな感じでAirPodsが入っている。

なんというか・・・

ピタッと入っているので充電ケースとAirPods自体に余裕はない感じだ。

しかも磁石でくっついているようなので取り出す時はしっかり両手を使って出してあげないとAirPodsを落としてしまいそうになる。

これがAirPodsである。

さほど充電ケースを見たときほどの感動はない。

気になるのはこのAirPodsで本当に連携が簡単で音楽、通話が楽しめるかだ。

少し暗いが勘弁してほしい。

iPhone7Plusの近くでAirPodsを充電ケースの蓋を開けるとiPhoneに表示が登場し接続を選択すると完了だ。

これだけでペヤリングができてしまうとは・・・・

簡単すぎる。ヤバイなAirPods・・・

Bluetooth接続がよくわからない人でも簡単そうだ。

耳に実際に装着してみた。

これが噂の「耳からうどん」なのだろう。

見た目は人によって意見が違うと思うので僕から言うことは特に無いが装着している者の意見としては悪くない。

ケーブルも無いから落ちる心配もしてたのだが、そんな心配も無さそうだ。

全く落ちる気配がない。

頭もブンブン回してみたが平気のようだ。

片耳だけでの使用も可能!

僕の一番の購入目的は車通勤が多いのでBluetoothイヤホンマイクとしての利用目的が一番だった。

なのでAirPodsも片耳で使えるかが重要だったのだ。

色々試してみた結果・・・

片方のAirPodsを充電ケースにしまっとけばもう片方のAirPodsは使用可能。

つまり片耳だけでの使用も可能ということだ。

これは素晴らしい。

まとめ

まだ開封して1日も使ってないのだが、iPhoneの接続は簡単なのはもちろん。

Macにも簡単に接続ができた。

僕は音質にこだわることはないのでもしかしたらこのAirPodsのみでイヤホンは事足りてしまうかもしれない。

それぐらいAirPodsは素晴らしい製品だ。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA