あの左手デバイスが進化したのか!?「TourBox Elite」がめちゃくちゃ気になる件

あの左手デバイスが進化したのか!?「TourBox Elite」がめちゃくちゃ気になる件

仕事でもブログ作業も欠かせない存在になっている左手用デバイス「TourBox」。当時は Makuake で支援して購入したが今ではAmazonでもよく見かけるようになってきている

気づけば「TourBox NEO」という名称になって、ぼくの愛用しているモデルより若干パワーアップしているモデルも登場している(ダイヤル部分がボタンとして押せるようになったりしている)

そんな「TourBox」がさらに進化したよ!というメールが、TourBox Tech から入ったのでチェックしてみると、全くもってスルーできるような内容ではなかった

ってことで記事にして残しておくよ

「TourBox」が大好き人間はぜひ最後までチェックしてほしい

ではいってみよう!

「TourBox Elite」は何が進化したのか!?

「TourBox Elite」はすでに Kickstarter でクラウドファンディングが開催されている商品だ。見た目は今までの「TourBox シリーズ」と何ら変わりがないように思える

だけどよくチェックしてみると、かなり進化していて物欲を刺激してくるだけの機能が備わっていることがわかったのだ

「TourBox Elite」の進化した点
  • Bluetooth接続ができるようになった
  • 2台のパソコン間で接続の切り替えが可能
  • 回転計ボタンの調節スピードを段階設定ができるようになった
  • 新拡張機能「TourMenu」を導入
  • 4つのボタンをアップグレード。指紋など汚れの付着を防ぎます
  • カラーが増えた(ホワイト・ブラック・透明スモーク)

この中で特に気になったのが「Bluetooth接続」だ。今までの「TourBox」はどうしても有線接続する必要があったんだけど、これが Bluetooth接続できるようになるのであれば、デスクまわりがまたひとつスッキリするということ!

さらには、MacBook と一緒に「TourBox」も持ち歩きすきな場所で最高の作業環境で業務ができるということなのだ

いやーこれはほしいですね

そして新しいカラーの透明スモークがめちゃくちゃカッコいいのよ

マジでカッコいい

このカラーだけでも購入していいような気がする

Kickstarter:TourBox Elite

買いたい気持ちは山々。だけど勇気がない

先程も少し触れたが、最新機種「TourBox Elite」を購入したいのであれば今のところ、Kickstarter のプロジェクトページにて Makuake のように支援をする必要がある

そう「TourBox Elite」を使いたいのであれば支援するしかないのだ。日本で発売するのはいつになるかわからない。そもそも発売するのか!?という疑問もあることから購入するなら今しかないような気もする

だけどね

勇気がないのよ。Kickstarter はすべて英語表記で不安しかない。上手に申し込める気がしないのだ。もう英語得意なひと助けてくれよ

めちゃくちゃ欲しいけど、日本でちゃんと購入できるようになったら検討します

Bluetooth接続に対応した「TourBox Elite」がめちゃくちゃ欲しいけど、焦って購入しないといけないほど今使っている「TourBox」には困っていないので日本で販売されるのを待とうかなと思ってます。そうすれば変に不安を抱くこともない

こんな感じで最強の左手用デバイス「TourBox」に最新機種が登場したよ!ってお話でした。「これから左手デバイスを購入するぜ!」って方は「TourBox Elite」が日本で登場するまで少し待ってもいいかもしれませんよ

では本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Kickstarter:TourBox Elite

Sponsored Links