DIYで適当に作った棚の収納力が思ったより無いので「新しい棚」を購入しようか検討している件

DIYで適当に作った棚の収納力が思ったより無いので「新しい棚」を購入しようか検討している件

3年前くらいに今住んでいる家に引っ越しをして念願の自室を手に入れました。自分だけの部屋、自分だけのデスク、自分だけの空間。学生の頃は「自分の部屋」なんてものは当たり前の感覚だったのですが、社会人になって家族がいると”自分の部屋”を持つのが難しいようにも思えます

さて、本日はこの部屋に引っ越しをしてきたときにDIYで適当に作った棚が収納力がないので、新しい棚を購入しようかどうかのお悩み記事です

デスク周りの環境も整えたいところですが、デスク周り以外のところも、こだわっていきたいのです

ではいってみよう!

当時DIYで作った棚

当時DIYで作った棚

まずは現状がどうなっているのか見てみよう。上記画像が当時DIYで適当に作った棚だ

とくに棚の位置に規則性があるわけでなく、ツーバイフォー材の上に板を貼り付けて棚を設置しているだけ。使い勝手がいいのか?と聞かれると”そうでもない”というのが答えだ

本棚とちょっとしたインテリアを置いておくぐらいにしか使っていない

この棚にもっと収納力があれば、もっと書籍を置くことができるし部屋がオシャレになるんじゃないかと思っている

今のところ購入を検討している棚

そもそもなんで”棚”の購入検討をするようになったのかと言うと、書籍の置き場所が無くなってしまったからだ。DIYした棚の1番上を本棚として利用していたが、もう限界が近づいている。このままでは書籍を追加購入してもその辺に放置される絵が見えているのだ

なので、新しく棚を導入しようと思っている

今のところ購入を検討している棚が2種類ある

スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材

スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材
※画像引用:無印良品

購入を検討している新しい棚。まずひとつ目が、無印良品で販売されている「スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材」だ

これを縦置き設置すればかなりの収納力を期待することができる

カラーボックスだと味気ないし、棚の数も足りない。「スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材」なら、ぼくの悩みを解決してくれるに違いない!!

無印良品|スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材

THE SHELF / ラバーウッドN × Black Steel(新仕様Ver.)

THE SHELF / ラバーウッドN × Black Steel(新仕様Ver.)
※画像引用:かなでもの

もうひとつがこちら。”かなでもの”から販売されている「THE SHELF / ラバーウッドN × Black Steel(新仕様Ver.)」だ

ぼくが使っているデスクと同じメーカーで販売がされており、素材も一緒だ。自分が普段から使っているデスクと同じ素材で作られた棚となると安心感もある

そしてオシャレなのがいい

自室の棚として置いておきたい一品なのは間違いない

DIYした棚をさらに進化させるのもありか・・・

購入を検討している棚のうち、どちらかひとつを購入すれば幸せになれる気がするんだけど、どちらもそこそこいい価格なんだよね

  • スタッキングシェルフセット・5段×2列・オーク材|29,900円
  • THE SHELF / ラバーウッドN × Black Steel(新仕様Ver.)|49,500円

一般サラリーマンのぼくが購入することを考えると決して安くはない。なんでもうひとつの案として考えられるのは、DIYで作成した棚をさらに手を加えて進化させる方法

この方法ならちゃんと計画さえ練れれば新しく棚を購入するより安価に収めることができるかもしれない!?

棚に何を収納するのか?も含めてもう少し検討していく

こんな感じで、自室にあるDIYの棚をどうしようか?というお悩み記事でした。あなたの部屋にある棚はどんなのを使っていますか?良かったら教えてくださいね

ぼくはもう少し棚に収納するもの。設置したときのイメージなどを考えながらどの棚にするか検討していきます

出来たら誰が見てもオシャレな棚を設置したいなー

オシャレ棚があると自室で作業するのが楽しくなると思うんだよね

では本日はこのへんで

最後までお読みいただきありがとうございます

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links