サラリーマンブロガーのスマホ事情。新型iPhoneは欲しいとこではあるが・・・

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

もうあと数日で2018年の新型iPhoneが発表になるのではないか?というこの時期になって自分のスマホ契約をどうしたものかな〜と悩み始めている

僕が現在使っているのはソフトバンク契約のiPhone 7Plusだ。プランとしては通話かけ放題にデータ定額5GBを利用している

iPhone 7Plusの機種代金も割賦契約に分割中でちょうど今年の10月頃に終わる予定だ

なのでiPhone 7Plusも2年使ったこともあり今年登場するであろう新型iPhoneに切り替えようと思っていたのだが、問題がありいろいろパターンを検討している

 

 

ソフトバンク新料金プラン問題

先日、ソフトバンクから新料金プランが発表されたのは皆さんもご存知だと思うが、この新料金プランが僕にとってはあまりメリットがあるものではないのだ

光の割引や機種代金、月々割等は考慮しないで純粋な最低限の基本的な料金を現状のプランと比較してみた

僕の場合、仕事で通話のかけ放題は無いと困る。データ通信も多く無い方ではあるが、最低でも1ヶ月5GBは通信ができないと困るのだ。さらに外出先でMacを接続することからテザリングも使えない困る

それを考慮するとこれから始まるソフトバンクの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」は僕にとってはただただ月額料金がアップするだけなのだ

しかも新料金プランでは「月々割」の適用が無いことから機種代金はシンプルに負担することになる

ソフトバンクでは半額サポートという機種代金48回払いのサービスも行ってはいるが

さすがに4年の分割は長すぎる

そんなことからソフトバンクでの継続も悩みつつ、新型iPhoneが登場するこの時期にこれからどうしようか悩んでいるのだ

一応、現状で考えられる数パターンをみてみよう

 

①ソフトバンクで新型iPhoneに機種変更。プランはそのまま

ソフトバンクで新型iPhoneに機種変更しつつプランをそのままにする方法。この方法だと「月々割」が適用しないのでダイレクトに機種代金を支払う必要がある

しかし、新料金プランより現状のプランの方が僕にはメリットが大きいので、この選択はありかな〜と思っている

注意しなければならないのは「店頭で手続きをしないこと」。店頭で手続きをおこなうと半ば強制的に新プランの加入となる(店頭は新プラン等の獲得率で評価がされる可能性が高いため)ので、やるならオンラインショップがいいだろう

 

②新型iPhoneは購入せずにSIMカードを格安系に切り替える

正直、現状で利用しているiPhone 7Plusでも不満は特になく、バリバリと使うことが出来ている

なので新型iPhoneを購入したい!っていう気持ちはただの物欲からくるものなので、何が何でも新型iPhoneにしたい!というわけでもないのだ(新型にできるのが1番いいが)

ふたつめの案として月額料金をガッツリ下げる案だ。iPhone 7PlusはそのままでSIMカードだけを格安系にしてもいいと思っている

 

③SIMフリー版の新型iPhoneの購入

結局、「月々割」がつかないのであればキャリアでiPhoneを購入する意味は限りなくないので、それならAppleでSIMフリー版の新型iPhoneを購入する方法

新型iPhoneの発表はまだないので価格は不明だが、携帯キャリアで「月々割」をつけないのであれば差額はそこまで大きくないだろう

それなら思い切ってSIMフリー版iPhoneを購入し、ソフトバンクのSIMをそのまま入れるも良し!格安SIMにするも良し!!という形で幅が広がるに違いない!

 

 

まとめ

細かいことは新型iPhoneが登場してから決めようかな〜と思っているのだが、有力候補としては格安SIMにSIMフリー版のiPhoneの組み合わせだ

初期投資は高いが月々が安ければ全然、元を取ることができるだろう

ひとつ問題なのが、12.9インチ iPad Proを購入したばかりということだ。まだSIMロック解除ができる期間でもないので、どうしたものかと悩んでいる

SPONSORED LINK