【レビュー】超軽量・耐衝撃・極薄「PITAKA」のiPhoneケースがかなりいいぞ!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

Androidスマートフォンに比べると遥かにケースの種類が多いiPhone

皆さんはケースを選ぶ時は何を優先していますか?

本日は提供商品である軽量・耐衝撃・極薄を兼ね揃えた「PITAKA」のケースを紹介しようと思う

外観

外観はこんな感じ

普通のケースと違って化粧箱の中に収まっている。なので箱を開けるまでどんな製品かは見ることが出来ない

逆に製品本体が見えないせいか高級感が漂ってくる

 

 

開封

箱を開封するとすぐにケース本体が「こんにちは」をしてくる

最初にケースを持ったときの印象はかなりすべすべしているということ、なんだか滑り落としそうな気もしないこともないが、デザインがカッコイイのでそこは許そう

 

 

裏返すと「PITAKA」のロゴがある

iPhoneを装着すると見えなくなってしまうが、さりげなく印字しているのがとてもカッコイイ

 

 

装着

装着は全然難しくなく、カチッとハマるような感じだ

上記写真はカメラ部分を撮影してみたのだが、当然ながらライトの部分もしっかりハマっているのがわかる

 

 

電源ボタンの周りは干渉しないようにキレイにむき出しになっている

直接電源ボタンを押すことが出来るので押しづらさを感じることはない

 

 

音量ボタンも電源ボタン同様にケースに干渉しない作りになっている

僕はよくミュートを使うのだが、直接操作が出来るのでケースを装着してても違和感がない

 

 

Lightning端子周辺も干渉しないようになっている

サードパーティ製のLightningケーブルでも干渉しづらいので安心して使えるだろう

 

実は前々から気になっていた

今回はたまたまサンプル商品頂いてのレビューだったが、そもそも僕自身が購入しようか悩んでいた製品のひとつだ

「PITAKA」のケースは軽さと耐久性にかなり優れていることは知っていてデザインも現状、僕が利用するMacBookPro15インチ(2016)とiPad Pro 9.7インチに貼り付けいているカーボンスキンシートにもマッチしている。いつかは購入したいな〜と思っていた矢先の嬉しい話だった

実際に「PITAKA」のケースを装着して数日利用しているが、思ってたよりも全然軽い

耐久性は怖いのでテストはしてないが、触っている感じ頑丈かな〜といった印象が伝わってくる

「PITAKA」のケースにするまではずっと「シンフィット 360」を利用していた▼

 

「シンフィット 360」もかなりいいケースで全面保護という強さがあった

「PITAKA」のケースは全面保護まではいかないが、軽さという武器がある。自分がどちらを優先するかで選択するケースは決まってくるだろう

 

ちなみに今回紹介した「PITAKA」のケースだが、ガラスフィルムが1枚付属してくる

Amazonの製品説明にはしっかり記載されているのだが、僕は見過ごしてしまい無駄にガラスフィルムだけを購入してしまった

なのでこれから購入を検討しているユーザーは「PITAKA」のケースに合わせてガラスフィルムを購入する必要は無いので注意したほうがいい

 

 

まとめ

「PITAKA」のケースを装着してまだ数日ではあるが、かなり使いやすい印象だ

重さもiPhone本来の重さに近い感じするし、ケース自体も薄いのでジーパンのポケットに入れても問題なく、取り出しができる

耐久性や頑丈さを感じるのは落としたりするときだろうが、それはそのときにまたレビューをしようと思っている

少し割高だが、ユーザーの所有欲を十分に満たしてくれる製品なのは間違いない

 

SPONSORED LINK