「HHKB Professional BT」の持ち運びに便利!〜HHKBハードケース〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

サラリーマンブロガーである僕が、毎日持ち歩いているガジェットのひとつ

HHKB Professional BT(以下 HHKB BT)なのですが、さすがにリュックの中にそのまま入れて持ち運ぶことに抵抗を感じ、HHKB BTの専用ケースをどれにするか悩んでおりました

「HHKB Professional BT」を持ち運ぶ為のケースは何がいいだろう?
どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!日々、MacBookPro 15インチ(2016)を使う上で欠かせなくなってきてるアイテム「HHKB Professional BT」(以下 HHKB BT)なのですが、既に外

そしてついに決断。HHKBハードケースへの購入に至ったので紹介したい

スポンサーリンク

HHKBハードケース!

こちらがHHKBハードケースだ

イメージしていたサイズより少し大きく感じる

中身をあけてみる

とりあえずチャックをあけて中身を見てみる、当然だがキーボードサイズに合わせて作られているのでホコリやボゴミからHHKB BTを守ってくれそうだ

収納スペースは再度ポケットにもある

写真は見づらいと思うが、iPhone 7Plusぐらいなら簡単に収納ができる

これならそれなり長いケーブルやガジェットを収納できそうだ

HHKB BTを実際に収納してみる

実査にHHKB BTを収納してみる

当然ながらピッタリと収納することできた。ただ気になるのはキーの部分を保護するような仕様にはなっていないようなので長時間の収納しとくと故障の原因になるそうだ(一緒に梱包されてた注意書きに記載されていた)

真上から見た写真だが、このとおりしっかり収納することが出来ている

HHKB BTとハードケースの間に遊びの空間があるのも好感が持てる

「取っ手」もちゃんとついている

HHKBを持ち運ぶ為のケースなのだが、「取っ手」もちゃんとついている

僕は、このままリュックに放り込むので「取っ手」を利用することはないと思うが、ちょっとしたお出かけにMacとHHKB BTを持ち運びたいときには重宝しそうだ

ケースに入れているという安心感!

HHKB BTはたかがキーボードだが、決して安価な商品ではない。使い勝手もいいし、僕にとっては既にブログや仕事をしていくうえで必要不可欠なアイテムとなった

単純にリュックにいれて持ち運ぶというのも悪くはないかもしれないが、リュックには他にもガジェットや荷物が入っているので何かの拍子に壊れても悔やみきれないということもあり今回ケースの購入に至った

専用ケースに入れる手間は多少あるが、それでもホコリ等からHHKB BTが守られるなら大した手間とはならない

前回の記事で紹介したスマートケースと違い、チャックをすることで完全に保護されるのもポイントが高い

HHKBハードケース DX PD-KB01SD
PFU (1999-01-01)
売り上げランキング: 4,027

HIRAMAのひとりごと!

あまり僕のようなユーザーは多くはないかも知れないが、Macやパソコンと一緒にHHKB BTを持ち運びするのであればおすすめのケースだ

ただ「取っ手」の部分が気になったり、デザインが少し・・・ということであればHHKB用のケースでスマートケースというのもあるので自分にあったケースを選ぶといいだろう

これからは安心してHHKB BTを持ち運ぶことができる

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう