【レビュー】デスクの上を広くすために「かなでもの アイアン スマートトレイ」を購入しました

【レビュー】デスクの上を広くすために「かなでもの アイアン スマートトレイ」を購入しました

先月あたりからデスク周りのモノを買い揃えている。今回購入したのは、「かなでもの アイアンスマートトレイ」だ。パッと見た感じ何に使うの想像するのは難しいと思う

この「かなでもの アイアン スマートトレイ」はデスク裏にちょっとした棚を作ることができるアイテムだ。使い勝手が良さそうなので購入した

果たして、この「かなでもの アイアン スマートトレイ」を使ってどうやってデスク上を広くするのか!?

では本日もいってみよう

かなでもの アイアン スマートトレイ #1 for Laptop

「かなでもの アイアン スマートトレイ」の購入した理由

「かなでもの アイアン スマートトレイ」の購入した理由

デスクで作業をするとき、いつも16インチ MacBook Pro 2019 をクラムシェルモードにして作業をしている。なるべくシンプルにするように縦置きスタンドに設置しているものの、どうも圧迫感を感じていた

この悩みを「かなでもの アイアンスマートトレイ」を使って解消しようと思った

「かなでもの アイアン スマートトレイ」の購入した理由

「かなでもの アイアンスマートトレイ」は、かなでものデスクの脚に重ねて取り付けをすることから左右の脚どちらにでも設置することができる。今回は余り目立つことのない左側に設置しようと思う

ここならデスクの外側からも見えづらいから比較的にキレイに見えそうだ

かなでもの アイアン スマートトレイ #1 for Laptop

かなでもの アイアン スマートトレイ #1 for Laptop

こちらが「かなでもの アイアン スマートトレイ」だ。カラーはブラックだけど、ホワイトカラーのモデルがあったり、素材がステンレス製のモノがある。寸法は変わらないのでそこは好きな素材・カラーで選ぶといいだろう

ぼくが購入したのは下記のとおり

サイズ幅340mm × 奥行250mm × 高さ100mm
プレートの厚み2mm
素材アイアン製
重量約 2.3 kg
耐荷重3 kg
かなでもの アイアン スマートトレイ #1 for Laptop

「かなでもの アイアン スマートトレイ」には本体以外にネジが付属しているで、「かなでものデスク」を利用していなくてもデスクに穴を開けることが出来ればネジ選びに苦労しないで設置できそう

ぼくは今回、「かなでものデスク」に付属してきたネジを利用するので、このネジは大事に保管しておこう

「かなでもの アイアン スマートトレイ」を設置していく

「かなでもの アイアン スマートトレイ」を設置していく

ではさっそく「かなでもの アイアン スマートトレイ」の設置作業をしていく

先程も述べたように「かなでものデスク」を利用していれば、脚のネジを外して「かなでもの アイアン スマートトレイ」を挟み込むにまたネジ止めするだけ

なので、まずは かなでものデスクの脚に取り付けたネジを外していく

「かなでもの アイアン スマートトレイ」を設置していく

外すネジは全部で4箇所。3つ目を外したあたりで

「あれ?なんで電動ドライバーを使わないで、手で頑張ってるんだろう?」

と思ったが、もう4つ目を外せば終わりなので、そのまま手で頑張ってネジを外しました

「かなでもの アイアン スマートトレイ」を設置していく

ネジを外し終えたら今度は「かなでもの アイアン スマートトレイ」をネジで仮止めしていく

見てのとおりトレーとネジの間の空間が”無い”に等しいので、電動ドライバーを使う余地なし。このまま作業をすすめる

「かなでもの アイアン スマートトレイ」を設置していく

ぬおぉぉぉぉーー

画像ご覧いただくとおわかりいただけると思うが、この作業が結構キツイのよ

「かなでもの アイアン スマートトレイ」の重量2kgだとしても、それを支えながらほとんど見えないネジ止めする作業はなかなかキツイ

「かなでもの アイアン スマートトレイ」を設置していく

そんなこんなで、ようやく設置が完了した

デスク下だし、「かなでもの アイアン スマートトレイ」もブラックなので、とても見づらいとは思うがちゃんとデスク下に棚が出来ているのがわかると思う

設置した後に感じたことだが、めんどくさがらずにデスクに脚を取り付けるかのようにしてから作業するといいだろう

マジでキツイ….

16インチ MacBook Pro 2019 も問題なく置くことができる

16インチ MacBook Pro 2019 も問題なく置くことができる

さっそくデスク上に置いていた 16インチ MacBook Pro 2019 を「かなでもの アイアン スマートトレイ」に置いてみた。16インチ MacBook Pro 2019 のサイズで設置できるか不安だったが、寸法上では気持ちはみ出るぐらいだ。

実際に置いてみると特に違和感なく自然に設置できているのがおわかりいただけると思う。それに普段から目につくとこでもないので、これはこれでいいかな〜と!

やりたいことができたので大満足です!!

かなでもの アイアン スマートトレイ のおかで、デスクがまたスッキリしました

かなでもの アイアン スマートトレイ のおかで、デスクがまたスッキリしました

こんな感じで「かなでもの アイアン スマートトレイ」を導入したおかげで、デスクがまたひとつスッキリにすることができました

設置するのは苦労するけど「かなでもの アイアン スマートトレイ」はいいですね。デザインもシンプルだし、これから先もずっと使い続けていけそうです

MacBook をよくクラムシェルモードにして作業をする方はチェックしてみるといいですよ!

では本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

かなでもの アイアン スマートトレイ #1 for Laptop

Sponsored Links