iPhone XS/XS Max、XRが登場しましたね!

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

昨晩、ついにAppleから新型iPhoneが発表。去年同様に今年は3種類のiPhoneが発表されました

「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3種類です

すでに様々なブログで価格やスペック等は紹介されているので、「HIRAMAのひとりごと」としての新型iPhone登場に関しての感想をつらつらと語っていきたい

 

 

iPhone XS/XS Max

まずは明日から予約開始する2機種「iPhone XS/XS Max」からみてみよう

去年登場した「iPhone X」の後継機に位置する機種だ。以前のモデルよりもプロセッサが高速化し、Plusのような大画面モデルが発売する

大画面モデルは6.5インチと非常に大きい大画面ではあるが、本体サイズはPlusシリーズぐらいのサイズで単純にベゼルレスによりディスプレイ部が大きくなった感じだ

カラーリングもゴールドが追加され、選択肢の幅が広がっている

 

ストレージ

本体ストレージも今までは256GBが最大ストレージとなっていたが、今回のモデルから512GBが最大ストレージとなる(今持っている15インチ MacBook Proと同じ容量やんけ!)

嬉しいことにバッテリーの持ち時間に違いがあれど、スペックに差がないのだ

 

「iPhone XS」「iPhone XS Max」の違い

今まではiPhone 8ではカメラがひとつでPlusはデュアルカメラ搭載だったりとサイズが大きいiPhoneの方が何かと良さそうな機能が備わっていたが、今回の「iPhone XS/XS Max」では純粋な画面サイズの違いで選択することができるのは嬉しい

 

 

iPhone XR

当時の「iPhone 5c」を思い出してしまうぐらいカラーバリエーションがある「iPhone XR」。全6色展開となっている

ちなみにこっそり「(PRODUT)RED」もラインナップに入っている

今までは「(PRODUT)RED」は翌年の春頃に発売しているイメージが強かったが、今回は「iPhone XR」の登場と共に発売される

 

ストレージ

本体ストレージは64・128・256GBから選択することができる

「iPhone XS/XS Max」のように512GBモデルは無いが、正直256GBもあれば十分だろう

 

CPUが嬉しい

今までのiPhoneを見ていると。この手の製品はCPUが前モデルを採用することが多いように思える

ただ「iPhone XR」に関しては「iPhone XS/XS Max」と同等のCPUを積んでいるのが嬉しい。カラーリングで「iPhone XR」を選択するユーザーも少なく無いはず!

 

「iPhone XS」「iPhone XS Max」と比べると

「iPhone XS」「iPhone XS Max」と比べると「iPhone XR」は耐水性能・ディスプレイ解像度が劣っている

カメラもデュアルカメラでは無いが、シングルレンズでもしっかり背景をボカすことができるポートレート撮影が可能だ

 

価格はやっぱりそこそこする

容量/モデルiPhone XSiPhone XS MaxiPhone XR
64GB121,824円134,784円91,584円
128GB98,064円
256GB140,184円153,144円109,944円
512GB165,024円177,984円

※表は全て税込み

上記表を見てもらうとわかるとおり、やはり「iPhone XS/XS Max」はそこそこ高い価格帯となっている

逆に「iPhone XR」は256GBモデルを選択したとしても10万弱。それでも高いか・・・

256GB以上だとMacが買えるんじゃないか?っていうくらいの値段になっているのでよく考えて購入したいところだ

 

まとめ

ブログ記事としては出遅れ気味ではあったが、記事としては書いておきたかったので僕の感想としてはこんな感じだ

個人的にひとつ残念に思ったことは今年のiPhoneからは数字は無くなってしまったんですね〜。去年だったら「iPhone 8」みたいな

今年のモデルは全て「X(テン)」とは、ついているけど今まで当たり前のようについていたiPhoneのあとの数字。なんだか寂しい感じがするのは僕だけだろうか

SPONSORED LINK