メールアプリ「Spark」を導入!その後、まさかの悲劇!?

今さらではあるが最高のメールアプリと名高い「Spark」を導入した

それまではAppleの純正メールアプリを愛用しておりましたが、「Spark」が非常に使いやすいと聞きさっそくiPhone、iPad、Macに「Spark」を導入してみました

「Spark」導入した感想やその後に起きた事件をつらつらと語っていきたい

 

Spark

モザイクばかりでスイマセン…

仕事のメールばかりなのでほとんど見せられなくモザイクですが、「Spark」を起動するとこんな感じdあ

通常のメールアプリだと最新のメールから順に並んでいくのだが、「Spark」は一味ちがう

「未読」「メールマガジン」「ピン付き」「既読」ごとでまとまって表示されるのだ

Googleアラートを愛用している僕にとってはコレが素晴らしすぎてヤバイ!!

GmailにくるGoogleアラートのメールがひと目で確認できるのだ。これは相当使い勝手がいい

 

最初はiPhoneで「Spark」を設定、その後iPadやMacも全て「Spark」を設定したのだ

これからはもっとメールが使いやすくなるぞ!と期待に胸を膨らましながら…

 

次の日にまさかの悲劇

いつも起床後に夜中に受信しているGoogleアラートをチェックするのだが、「Spark」でメールをチェックするとエラーばかりしているのだ

ログインをしなおしても効果なし

全くもってメールの中身が見られないのだ

当初、僕は「Spark」に切り替えて「Spark」自体のエラーか何かと思い「Spark」をアンイストールしてインストールし直したり、Gmailの設定をいろいろと行ってみたが効果がなく「Spark」をやめて純正メールアプリにしようと切り替えを始めたのだ

そこでひとつ解決策ではないが、ひとつの案が僕の中で出てきた

それが先日の記事「朝からGmailが受信しない!と思ったらGoogleの大規模な障害が発生していたとのこと」だ

まさかのGoogle自体が大規模な障害が発生しているということを知り、「Spark」が原因ではないのに「Spark」のせいにしていたのだ…

これにはすごく反省している

使い慣れていないメールアプリ「Spark」が原因でメールが見られないと思っていたがGoogleが障害を起こしているのであれば仕方ない。諦めがつく

まー変なタイミングが重なって朝からひとりで焦りまくってたぜ!ってお話でした

「Spark」は本当に使いやすいメールアプリですよ〜

気になる方はぜひお試しあれ!!

 

Sponsored Links