長年使ってきたEvernoteの中身を一気に整理しました

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

日々の生活に欠かせないサービスのひとつであるEvernote。個人的には最強のメモアプリだと思っている

僕がEvernoteを使い始めたのが2012年11月のことだ

それからというもの当たり前のように毎日毎日愛用しているEvernoteだが、情報を保存しすぎて逆に扱いづらくなってきていることに気づいたのだ

ノート内の検索も出来ることは出来るのだが、情報が多すぎて本当に欲しい情報を探し出すのも一苦労だ

ということでEvernoteの中身を一気に整理したので紹介する

 

整理前のEvernote

縦長で非常に申し訳ないのだが、これが普段から僕が使っているEvernoteの中身だ

主に仕事関係で使っている事が多いことからモザイクが多めだが、かなり分類してEvernoteを使っていた

Evernoteは何でも保存できる強みがあるのだが、あまり放置しすぎると僕のような状態になり何がどこにまとめてあるのかだんだんわからなくなってしまう

2012年から使っているから…約6〜7年分のデータが詰まっていることになる

 

「Index」を中心に本当に必要な情報だけを残す

僕のEvernoteの使い方のひとつとしてまず、「Index」というノートに保存する

それから他ノートへと割り振りして保存していくのだ

ノートタイトルをみると1年以上開いていないノート等があることから本当に必要なモノだけを残すように削除や移動を繰り返した

「いつか使うかもしれない」と思うデータは「過去データ」というスタックに保存し、現在の仕事、ブログで使うモノ以外を整理整頓したのだ

そうすると上記写真のようにかなりスッキリさせることが出来た

 

大まかな内訳としては

①「Index」

②「仕事関係」

③「ブログ」

の3パターンだ。サラリーマンなので、どうしても「仕事関係」のカテゴリーは少し多めになってしまうが、それでも以前のEvernoteの状態よりもかなりスッキリさせることが出来た

長年Evernoteを使ってわかったが、Evernoteで繰り返し確認するデータは何と無く決まっているのでこのぐらいはちょうどいい

 

何でも保存できるからと言っても使わないモノはちゃんと削除したほうがいいだろう

Evernoteがあると気になるWebページがあるとすぐ保存してしまいがちだが、さすがに何年も同じことしていると仕事で使うデータをいざ探すときに上手に探せなくなってしまう

「使わない!」と思うデータがあるのであれば勿体無い心に打ち勝って捨ててしまったほうがかなりEvernote自体もスッキリさせることが出来るだろう

Evernoteを整理整頓させることで見た目もスッキリし欲しい情報もすぐ見つけられるようになった

最近、Evernote使いづらいな〜ともし感じたら一度Evernoteの整理をしてみてはいかがだろうか?

結構清々しい気持ちになれますよ〜!

Sponsored Links