ちょっと早いクリスマスカードをもらったぞ!!〜手紙のありがたさ〜

どうも!HRIAMA(@hiramarilyouiti)です!!

日々、朝から晩まで仕事づくしの毎日なのですが、ちょっと嬉しいことがあったので皆様に紹介したい

ある日のこと、いつ戻りに仕事を終えて帰宅すると嫁さんから「手紙がきてたよ!」と手渡しされたのです

スポンサーリンク

手紙なんて滅多にこないのに・・・

そうです。僕ぐらい年代になると手紙でのやりとりなんでまずしません。年賀状ですら出すか怪しいレベルです

今はスマートフォンという便利なものがあるので手紙なんてめったに使わない。そんな僕のとこにきた見に覚えのない一通の手紙

中を開封してみると・・・

なんとクリスマスカードが入っておりました

クリスマスカードなんて人生初めてのことです。恐る恐る手紙を開いてみると・・・

なっ・・・

なんなんだ!このクオリティは!!ってこんな手紙を貰ったこと自体初めてだぞ!!!

いったい誰なんだ?

とそんなことを考えてるとクリスマスカードの背面にしっかりメッセージが添えられておりました

さすがにメッセージ内容は紹介することが出来ませんが、僕の為にわざわざクリスマスカードを用意してくれた人物

それは3年前ほどに努めていた職場の常連さんでした

当時の常連さんは何かあるたびに僕を頼って頂き、本当によくしてもったのでよく覚えています

長いこと接客業をしているが

様々な業種を経験してきましたが、どれも基本的には接客業がメインでした

その中でも今でもメッセージを頂いたり、職場が変わったのにも関わらず、未だに僕を頼りにわざわざご来店頂ける方もいらっしゃります

そのひとつひとつがとても嬉しく感じます

今回のクリスマスカードにしても最初はかなり驚きましたが、差出人の名前をみて懐かしく感じ、ちゃんと返事をしたいな〜と思ってる

手元に残る手紙もたまには「いいな〜」と感じる

今やスマートフォンが普及している時代。スマートフォンで無くてもひとりひとりが個人で携帯電話も持っているような時代だ

連絡の取りたい人にはすぐ電話やメールが出来てしますが、こういった手元に残るような手紙も悪くない感じはします

いつまでも手元に残る手紙。今回、僕はクリスマスカードという形で貰いましたが、実際貰ってみると嬉しいものです

皆さんも大事な人にたまには手紙を出してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう