このサイトでは記事内に「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。

ステルスマーケティングや誇大表現を防ぐためWOMJガイドラインに従いPR記事には記事冒頭に「マーケティング主体の名称」と「関係性の内容」を明記していますので安心してご覧いただけます。

問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせまでご連絡いただけと幸いです。

凄まじく便利!!『Translator』でSafariのページをまるごと翻訳!!

ども!最近iPhoneのバッテリーの消耗が激しいHIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

本日はアプリのご紹介です!

このアプリは私にブログを教えてくれた先輩に教えてもらいました!!

簡単ではありますが紹介します!!

 

ページを翻訳するときってどうしてます??

今やインターネットがあるのが当たり前ですよね?

ただ欲しい情報を探している時にどうしてもぶち当たる壁があると思います。

それは英文・・・

ペラペラに読み書き出来る人はさほど問題ではないでしょうが、私には大問題です。

横文字がかなり苦手です。

そんな私と同じような人ってきっといるはず!

こういう時は翻訳するのに限ります。

今やネットで翻訳する際にはChromeの翻訳機能を使ってみたりと色々手段があると思います。

今回はiPhoneで素早く翻訳ができるアプリを見て行きましょう!!

『Translator』がかなり便利!!

『Translator』というアプリがかなり便利に使えます。

ただiOS用です!

しかも無料で使えるのがかなり嬉しいですね!

翻訳

さっそく使用方法を見て行きましょう!!

まずは当たり前ですがアプリをインストールします。

ただこのアプリを起動して使うものではない!ということだけは覚えておいて下さい!!

ではどうやって使用するのか??

今回、Safariで英語のページを容易しました。

そのページの下のほうの赤い枠で囲っているとこをまずはタップしましょう!

翻訳,やり方

次に表示される『その他』をタップします。

翻訳,操作

ここでアプリが色々でてくるのですが今回、インストールした『Translator』を下記のようにONにします。

翻訳,操作

 

 

 

そうすると先ほどの画面に『Translator』が出てきますのでタップしましょう!!

 

翻訳,操作

 

 

 

そうすると数秒足らずで翻訳が完了します!

翻訳,操作

 

ホームページによってはやはり翻訳が難しいページもあるようです。

ただ私程度にはこれぐらいで全然実用レベルなので助かります。

 

まとめ

今回は教えて貰ったアプリが個人的にかなり使えたので紹介いたしました。

興味がある人は騙されたと思って使ってみてください!!

思ったよりはかなり使い勝手がいいですよ!!

ではでは〜

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA