【Evernote】にプランが3つあるって知ってましたか??

ども!Evernoteがないと日常生活にも支障が出てくるHRIAMA(@hiramarilyouiti)です!

今回は私が凄まじく愛してやまないアプリ!

【Evernote】

について簡単にさわり程度に話したいと思います!!

 

【Evernote】とは??

いきなりこの単語で(アプリだ!)と分かる人はもしかしたらスマホユーザーの方が多いかもしれませんね!!

Evernoteはノートを取るように情報蓄積するWebサービスなのです。

全ての作業を行うワークスペースなわけですね!!

この【Evernote】はiPhone、Androidスマホ、WindowsにMacと幅広いデバイスで使用が可能です。

Evernoteには本来プランが3つのプランが用意されています!

スクリーンショット 2015-04-30 0.56.04

【Evernoteスタンダード版】(無料)

スタンダード版は月額無料で利用できるサービスです。

月毎のアップロードの容量制限がされており60MBまでのアップロードが可能。

さらに同期されるファイル形式にも制限がある。

主にできる機能

・気になるWebページをクリップ保存

・Evernoteで共有&コミュニケーション

・スマホとパソコンにデータを同期

【Evernoteプラス】(2000円/年)

ノードを作成・編集する機会が増えたのなら次はノートスペースのアップグレードをする版です。

Evernoteプラスはアップロード容量増加、ノートをオフラインでの使用など自由度が増します!

主にできる機能

・気になるWebページをクリップ保存

・Evernoteで共有&コミュニケーション

・スマホとパソコンにデータを同期

・ノートオフラインで使用

・メールをEvernoteに保存

・モバイル版アプリにロックを追加

 

【Evernoteプラミアム】(4000円/年)

Evernoteプラミアムは1つのワークスペースで資料の作成から情報収集、コミュニケーション、プレゼンまで行えます。

あらゆる作業がEvernoteアプリ内で完結することが可能なプランです。

主にできる機能

・気になるWebページをクリップ保存

・Evernoteで共有&コミュニケーション

・スマホとパソコンにデータを同期

・ノートオフラインで使用

・メールをEvernoteに保存

・モバイル版アプリにロックを追加

・無制限のアップロード容量

・Office文章や各種ファイルの中まで検索

・ノードをプレゼン資料に即変換

・名刺をスキャンしてデジタル化

・自分のノートに関連深いコンテンツを表示

・添付のPDFファイルに注釈を追加

まとめ

一度は聞いたことはあるであろう【Evernote】!!

ただネットで検索してEvernoteがかなりいい評価を得てたり使いかたのブログもよく見るが結構妥協してしまうアプリの一つかもしれない。

実際に私もこの【Evernote】を知って一度ダウンロードをし、色々調べながら使いこなそうと思ったが実際は一度消してしまっている。

できる事が多すぎてどう使っていいのかがわからなかったのだ。

しかし、その後も気になってなんとか現在は【Evernote】なしではいられなくなってしまった。

なのでもし初めて【Evernote】を使うような人がいるのであれば最初っから難しいことはせずにメモ程度から利用することをおすすめする。

いきなりプレミアムプランなどに入らずにスタンダードからゆっくり使って行ってみてください!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー