出張にくることによって身体に変化が!?〜体重が減ったというお話〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

実は僕には前々から少し悩み事がありまして・・・職場である程度の役職がついてからというもののお腹の出っ張りが気になっているんですよ〜

まー平たくいうと太った!ってことなんですよね。去年の夏頃に「サラリーマンブロガーのダイエットプロジェクト!!」なんて記事を執筆したのですが、後にも先にも目標をクリアできずに当ブログ内の「ダイエット」カテゴリーもこれ以上の記事更新がなかったんです・・・

はい、反省しております。ただ今回の仙台長期出張にて身体に変化が現れつつあるので紹介します

 

職場が非常に遠い

良くも悪くも会社で借りているマンスリーマンションに現在、僕は住んでいるのですが、そこから職場までが非常に遠いのです

地下鉄もあるようなのですが、逆に遠回りになったりと歩いて直接職場に向かったほうがいい状況。その距離だいたい片道6キロ弱、なので仕事がある日はほぼ10キロ以上歩いていることになるのです

これが札幌だと僕は車通勤なので、ほぼ歩くこと無く運動をしない毎日を過ごしておりました

 

食べる物がレトルト系が多くなる

直接関係あるかはわからないですが、出張ということもあり食事はひとりで取ることが自然と多くなります。自宅であれば嫁さん用と自炊をすることが多いのですが、自分ひとりとなると作らなくなるものです

なので自然とレトルト系の食事が増えてしまい、仕事も忙しいことからちゃんとした食事を取らなくなってました

 

たまに行く銭湯で真実が発覚!

会社が借りているマンスリーマンションということもあり部屋に備え付けられているのはユニットバス。シャワーならいいのですが、湯船につかることは到底難しい仕様となっているのです

さらにシャワーの圧が非常に弱く、全開にひねってもチョロチョロとシャワーがでるくらい・・・

これじゃ疲れが全く取れなくシャワーしか浴びれないことから5日1回、銭湯に出かけるのですが、そこにある体重計。健康診断ぐらいのときにしかしない体重計がそこにあるのです

出張にきたばかりの頃の体重は約80キロ(ちなみに身長170センチほど)思いっきり肥満の部類に入っているのですが、つい2日前に体重を測ってみると、なんと74キロ!?

毎日歩いて、大したものを食べているだけで(たまに外食はしている)6キロも減らすことに成功!

これはなんか新しいダイエット術なのでは?と勝手に思っている。今回の長期出張も残り一週間ほど、これでお腹のヘコミが無くなったら僕は今回の出張に感謝しても感謝しきれない気持ちでいっぱいだ

 

まとめ

正直、今回の出張は嫌で嫌で仕方なかったのですが、こういうちょっとでも(体重減量)いいことがあると仙台にきてよかったな〜と思う

本当は自分の力だけで痩せられるのが一番いいのだが、歳をとるにつれて様々な欲求に少し耐えられなくなってきているのは感じている

 

SPONSORED LINK