夏だから・・・怖い話を1つ思い出しました。

ども!冬より夏が好きなHRIAMA(@hiramarilyouiti)です。

本日は凄まじく小言です。

夏といえば『怖い話』ですよね?

なぜか夏になると暑さを紛らわすために怖い話を我々はします。

今日はひとつ思い出した話があったのでサラッと書きたいと思います。

 

なぜ『怖い話』を夏にするのか??

そもそもなぜ『怖い話』を夏にするのでしょうか??

これには色々な意見があります。

怖い話を聞いたり、怖い体験をすると
心拍数が上がって、体温が上がり
涼しく感じるようです。(熱があるときに寒く感じるのと同じ原理?)
さらに夏は「お盆」があってあの世の方がこの世に帰ってくる時期だから!

あとは夏だとキャンプ等で夜、外で遊ぶ人が多いと思いますが自然の草葉の音がさらにムードをだしたりするのでもってこいなのでしょうね!

この時期なると心霊番組も増えてきますね!!

スクリーンショット 2015-08-15 22.02.21

では思い出した小言を一つ・・・

 

皆さん・・・

 

お風呂場って心霊的には結構特殊な場所なのはご存知ですか?

 

そもそも『水場』ってのがあの世とこの世をつなぐひとつの入口とも言われています。

 

そのお風呂で一人で入っている時、

 

たまに急に人の気配を感じて急に振り向ことはありませんか?

 

主に頭を洗っている時などです。

 

ただ・・・・

 

後ろに振り向いても誰もいません。

 

それはそうです。

 

だって・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・

 

・・・

 

・・

 

 

 

 

 

 

あなたの真上から見下ろしているんですから!!!

スクリーンショット 2015-08-15 22.07.08

 

 

 

 

まとめ

ってな話をこの時期なると思い出します。

昔、何かの本で見たのか聞いたのかは忘れました。

その時はこの話を聞いてゾクってしました。

まぁその後は普通にお風呂には入ってましたが・・・(意識すると怖いんで)

皆さんもこの夏。

怖い話でもしてこの暑さを乗り切りましょう!!!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA